お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

コイツ、かわいすぎるだろ! 男子がキュンキュンする「酔っぱらい女子」3パターン

ファナティック

飲み会女性はどちらかといえばお酒に弱い人のほうが多く、飲むとしても付き合い程度という人もいますよね。でも、普段の見慣れていないお酒を飲むと少しでも酔いが回ってしまっていつもと違う姿を周りに見せてしまうことも。男性の中にはお酒に酔っている女性が可愛いという人もいますが、では、具体的にどんな仕草を見てかわいいと思うのか聞いてみましょう。

笑い上戸になる

・「ほろ酔いで顔が赤くなりながらニコニコ笑っている子」(35歳/情報・IT/技術職)

・「ほどよく酔っぱらって、楽しい酔い方をする人」(29歳/食品・飲料/営業職)

・「軽く笑い上戸になる程度の酔い方。話も盛り上がりそう」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

お酒を飲んだときに無口になる人、泣く人、怒りっぽくなる人など色々なタイプがいますが、男性が可愛いと思うのは笑い上戸になるタイプ。程よく酔いが回って何を言われてもニコニコしている女性を見ると、話が盛り上がりそうだから話しかけてみようかなと思う男性も多いかもしれませんね。

顔が赤くなる

・「顔が赤くなって目がトローンとするところが可愛い」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「顔を赤らめてテンションが上がる女性は可愛いと思う」(27歳/情報・IT/技術職)

・「3杯ぐらいで顔が赤くなって、まっすぐ歩けなくなるぐらいの感じ」(36歳/機械・精密機器/営業職)

お酒を飲んで顔が赤くなるかどうかは体質によるものですが、いくら飲んでも顔色の変わらない女性よりも少しのお酒で頬を赤らめるような女性の方が男性にとっては可愛く見えるようです。実際には顔が赤くなるだけで酔っていないという人もいますが、顔が赤くなると酔っているように見えるので面倒を見てあげなきゃという気にもなるのでしょうね。

甘えた感じになる

・「ちょっと甘える系だと親密になれそうでうれしい」(28歳/金融・証券/専門職)

・「話し方がゆっくりになる。ボディタッチが多くなる」(29歳/学校・教育関連/医務系)

・「ふにゃふにゃする女性がいいです」(35歳/通信/事務系専門職)

酔うといつも以上に甘えん坊な感じになるという女性っていますよね。男性から見ると程よく隙があって好印象のようです。素面だと恥ずかしくてできないボディタッチも酔っているときなら気にならないのかボディタッチが増える女性も。男性たちは隣にこういう女性がいるとドキドキしちゃうでしょうね。

酔っ払いというとイメージが悪いですが、程よくお酒がまわって上機嫌になっている程度の人なら周りに迷惑もかけないし、一緒になって楽しめそう。女性の場合は素面のときよりもガードが緩むように見えるせいか、男性からも声を掛けられやすい傾向もありますよね。顔が赤くなったり、とろんとした目になった女性は男性に「可愛い」と思わせる効果があるのと同時に、下心を刺激しやすくもあるもの。翌朝になって後悔するようなことがないよう、「酒は飲んでも飲まれるな」という言葉を肝に銘じておきましょうね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数106件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE