お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

67.0%が〇〇〇〇! 男性は好きな女性の部屋に「行きたい」or自分の部屋に「呼びたい」?

ファナティック

気になる男性とちょっといい雰囲気になって「今日は俺の部屋に来る?」なんて言われたら、いろんいろな意味でドキドキしてしまいますよね! 逆に「君の部屋に行きたいな」と言われたら、掃除や片づけなどが真っ先に頭に浮かびます。では男性は、好きな女性の部屋に行くのと自分の部屋に来てもらうのと、どちらがいいのでしょうか?

Q.好きな女性の部屋に行きたいほう? 自分の部屋に来てほしいほう?

 「好きな女性の部屋に行きたい」……67.0%
 「自分の部屋に来てほしい」……33.0%

6割以上の男性が「好きな女性の部屋に行きたい」と回答しました。やはり、気になる女性がどんな部屋に住んでいるのか気になるのでしょうか? それぞれの詳しい理由も聞いてみましょう。

<「好きな女性の部屋に行きたい」と回答した人の意見>

■自分の部屋が汚い/片づけるのが面倒
・「自分の部屋を片づけるのが面倒だから」(38歳/通信/技術職)
・「自分の部屋が汚いから」(33歳/自動車関連/事務系専門職)

多かったのは「自分の部屋が汚いから」や「片づけるのが面倒」という意見でした。あまりにも簡単すぎる理由に別の意味で驚きです。部屋を片づけるのが面倒なのは、女性だって同じことなんですけどね……。

■彼女の好みがわかるから
・「彼女の好みや意外な一面が見られるから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「趣味趣向が少しでも出るもので、それを見てみたいから」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

ほかには「彼女の好みが見られるから」「趣味趣向を見てみたい」という声がありました。自分好みのインテリアや色使いにこだわっている女性も多いので、どんな雰囲気なのかを知りたいと思う男性も多いようです。

<「自分の部屋に来てほしい」と回答した人の意見>

■人の部屋は緊張する
・「相手の部屋は緊張するから」(32歳/小売店/事務系専門職)
・「人の家に行くのは気を使う」(35歳/通信/事務系専門職)

「自分の部屋に来てほしい」と回答した人からは「相手の部屋は緊張する」「気を使う」という意見がありました。自分の部屋なら緊張することもないし、男性にしたら楽でいいのかもしれませんね。

■肉食系男子?
・「自分のペースに持ち込みたいので」(34歳/情報・IT/技術職)
・「来てくれたらサービスするから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

「自分のペースに持ち込みたい」という「肉食系男子」っぽい声も。自分の部屋なら勝手がわかっているので、雰囲気作りも簡単ですよね。「来てくれたらサービスする」は、どんなサービスなのか詳しく聞いてみたいところです。

「好きな女性の部屋に行きたい」という男性が6割以上を占めた今回のアンケート。単に「自分の部屋が汚いから」という声もありましたが、「好みがわかるから」というのが一番大きな理由のようです。「自分の部屋に来てほしい」と回答した人からは、「自分のペースに持ち込みたい」と肉食系男子の願望が見え見えでした。そんな男性の部屋に呼ばれたら、いろいろと覚悟(?)しておいたほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年9月にWebアンケート。有効回答数112件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE