お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

この恋、引き返す!? 気になる男性が左手の薬指に指輪をしていたら……?

ファナティック

「ちょっと素敵だな」と思う男性。話も合うし性格も良さそうだし、これは恋かも!? ……って、左手の薬指に光るものが! そんなものを見てしまったら、かなり落ち込んでしまいますよね。では実際のところ、好きになった男性の左手の薬指に指輪があったら、女性たちはどういう行動に出るのでしょうか? 働く女性のみなさんに聞いてみました!

Q.気になる男性の左手の薬指に指輪があったらどうしますか?

「あきらめる」……85.0%
「結婚していなかったらあきらめない」……10.3%
「あきらめない」……3.1%
※その他を除く

8割以上の女性が「あきらめる」と回答しました。左手薬指に指輪っていったら、普通は結婚指輪ですもんね……。でも「あきらめない」という女性もわずかにいます。それぞれを選んだ理由を聞いてみましょう。

<「あきらめる」を選んだ人の意見>

■人のものに手を出すのはダメ
・「彼女、妻がいる人には手を出してはいけないから」(28歳/金融・証券/専門職)
・「人のものに手を出すようになったら、おしまいだから」(33歳/医療・福祉/専門職)

多かったのは「彼女や妻がいる人には手を出してはいけない」という意見でした。左手薬指に指輪→既婚者、という時点で「ああ、この恋は終わったな」と身を引く女性が多いようです。

■略奪する覚悟はない
・「奪ってまで一緒になりたいとは思わないから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)
・「茨の道を歩く覚悟がないから」(32歳/その他/事務系専門職)

ほかには、「奪ってまで一緒になりたいとは思わない」という意見もありました。略奪愛って大体が成功しないし、成功したとしても誰かに奪われる可能性もありますよね。そんな「茨の道」を行く覚悟はなかなかできません。

<「結婚していなかったらあきらめない」を選んだ人の意見>

■未婚なら狙う!
・「結婚してなければ、法的に問題ないから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「未婚者なら狙います」(33歳/医療・福祉/専門職)

左手薬指に指輪をしていても、結婚指輪かどうかはまた別問題。彼女とのペアリングかもしれないし、ただのオシャレかもしれません。「結婚」さえしていなければ狙う、という力強い(?)意見もありました。

■出来ればあきらめたくない!
・「好きな人は、できるだけあきらめたくはない」(29歳/小売店/販売職・サービス系)
・「オシャレでつけていたりする可能性もあるので、結婚しているかどうかだけきちんと確かめてからアタックする」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

「好きな人は、できるだけあきらめたくはない」は、恋をしている女性なら誰もがわかる切ない思いですよね。また「結婚しているかどうかをきちんと確かめてからアタックする」という人も。そう簡単にあきらめられないのが恋心です。

<「あきらめない」を選んだ人の意見>

■自分の気持ちに嘘はつけない!
・「好きならあきらめない」(33歳/不動産/事務系専門職)

割合としてはかなり少ないですが「好きならあきらめない」という声もありました。相手が結婚していても、好きな気持ちは変わりません。「茨の道」だとわかっていても、あえて踏み入れてしまう女性もいるのかもしれません……。

8割以上の女性が「あきらめる」と回答する結果となりました。人のものを取るのは良くないし、結婚している人と「いい感じ」になっても、その先を進むのは怖いし……というのが本音のようです。でも左手の薬指に指輪をしている=既婚者、とは限らないので、アタックするなら情報収集を確実に行ってからにしましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数194件(22~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE