お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マジで? 手つなぎデートのアプローチは女性からが正解って本当?

ファナティック

甘酸っぱい手つなぎデート。鉄板のシチュエーションに誰しも一度は憧れるのではないでしょうか。さて、実際はどちらから声をかけたら上手に手がつなげるのでしょう。今回は、男性読者のみなさんに聞いてみました。

Q.デートで自分から手をつなぐのと、女性から手をつながれるの、どちらがいいですか?

「男性から」40.7%
「女性から」59.3%

アンケートをひも解くと、なんと多数の男性が女性から手をつないでほしいようです。驚きの理由とは?

<「男性から」派の意見>

■男らしくありたい

・「なんとなく、男のプライド?みたいなところがあるのかも」(33歳/情報・IT/技術職)

・「どっちでも構わない。が、男から行かなきゃね」(32歳/通信/事務系専門職)

男性は女性の手を引いてあげるものだという考えは、ちょっと古いようですがなんとなく紳士的で素敵かもしれませんよね。

■つながれるのが苦手

・「ずっと手をつなぐのが好きではないので、自分のタイミングでつなぎたいです」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「女性からつなぐのはがっついているように感じる。自分からつなぎたい」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

温度差があると、ややもするとどこかに連れていかれている感じが出ますよね。自分からなら気持ちを整えられるかも。女性は、男性のタイミングを待ってみるのも手かもしれません。

■照れ屋が好き

・「リードしてあげなきゃという気持ちがあるから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「シャイで、こちらからつなぐと照れてくれるくらいがちょうどいいので」(28歳/警備・メンテナンス/技術職)

手をつながれてもじもじするくらいの女性と手つなぎデートがしたいという男性もいます。期待に応えてみてもいいかもしれませんよ!

<「女性から」派の意見>

■恥ずかしさがある

・「本質的に引っ込み思案なので、自分からはなかなか……」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「そもそもヘタレなので自分ではつなげない」(30歳/人材派遣・人材紹介/その他)

女性の手をにぎれずにもどかしい思いをした男性はいませんか。現在進行形でそんな状態の男性も多いようです。恥ずかしくても勇気を出してもらえたら……!と女性側は思ってしまいそうですね。

■純粋にうれしい

・「キュンとしたことがある」(29歳/その他/事務系専門職)

・「相手からつながれるとめちゃくちゃうれしいから」(32歳/小売店/事務系専門職)

好きな人から触れられるとまずうれしいですし、手をつなげば特別なデートが始まります。きっかけをくれる女性を大切に思いますよね。

■好意が伝わってくる

・「女性からつながれると自分のことが本当に好きなのかなと確認できるから」(27歳/情報・IT/技術職)

・「好かれている感じがするから」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

恋人未満の関係での手つなぎは劇的といえましょう。脈というか、好意がダイレクトに伝わってきますよね。積極的にいきましょう!

手つなぎデートのきっかけを作るのは男女どちらが好まれるかというと、女性からのほうが男性に好まれるようです。なんとなく一般的には男性からつなぐパターンが多い分、女性からつないでくれるとうれしさ倍増なのかも。次のデートでは、勇気を出して自分からつないでみては?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年5月にWebアンケート。有効回答数118件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE