お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

いつも恋してる私って恋愛体質? 「彼氏がいても常に誰かを好き」

ファナティック

あなたにとって恋愛は、なくてはならないものですか? 恋人と別れても、すぐに新しい彼氏ができる女性もいますよね。むしろ、次の候補を立ててから別れを切り出すという人も中にはいるのでは。無意識にそうしている女性も、「私って恋愛体質?」と感じたことがあるのではないでしょうか。そこで今回は、自分が恋愛体質だと感じる瞬間を教えてもらいました。

Q.あなたは恋愛体質だと思うことがありますか?
「ある」16.1%
「ない」83.9%

今回のアンケートでは、2割弱の女性が恋愛体質だという自覚をお持ちのようでした。案外少ないと思った方もいらっしゃるかもしれませんね。もしくは、周囲から見ているより、自分では気づきにくいものなのかもしれません。どんなところからそう自覚するようになったのか、詳しく聞いてみましょう。

彼氏がいてもほかに気になる男性がいる

・「彼氏がいても常に誰かを好きでいたり、好きでいてほしいと思うから」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「好みの人を見ると何人でも気になる人としてインプットしてしまう」(32歳/金融・証券/営業職)

これこそまさに恋愛体質と呼べるかもしれません。特定の彼氏がいるのに、ほかの人も気になっちゃう……。確かに、今の彼氏が永遠のパートナーとは限りませんし、もっとピッタリ合う男性がほかにいるかもしれませんよね。こういった女性は、別れてしまっても長く引きずることなく、元気に次の彼氏をすぐに見つけるでしょう。

彼氏がいなかった期間がほとんどない

・「彼氏が今まで途絶えたことがない。付き合ってて駄目になりそうになったら次の人を自然と探している」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「恋をしてない期間が短かった」(29歳/医療・福祉/専門職)

意識的にほかの男性を探すというより、もう「体質」と呼べるほど自然なものになっているようですね。恋愛体質であることの結果が、彼氏が途切れないということでしょう。きっと、「今まで人を好きになったことがない」という人に出会うと、衝撃を受けてしまうのではないでしょうか。

恋愛していないとつまらない

・「好きな人や彼がいないと毎日つまらないから」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「常に誰か好きな人がいないとつまらない」(27歳/電機/販売職・サービス系)

恋愛を、日常を楽しくする一つのツールとして捉えているタイプでしょうか。恋愛のドキドキは、平たんな毎日を刺激的に変えてくれます。仕事や家事はそれなりにやりがいがあるものですが、恋愛の刺激とはまたちがったものです。こういったタイプの女性は、恋愛で劇的にきれいになったり相手の影響を受けやすいかもしれませんね。

恋愛中はそのことばっかり考えてしまう

・「好きな人ができると、ずっとその人のことを考えてしまう」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「すぐに彼氏に依存してしまって、LINEの返事が来なかったら気になるから」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「彼とうまくいっているときはずっと顔がにやにやしている」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

今の恋愛にとことんのめり込めるタイプです。誰でも付き合って最初の数カ月はこんな状態かもしれませんが、仕事中でも、1年もたっていても、ずっと楽しめるという女性もいるようです。束縛体質になってしまったり、「重い」と言われてしまうこともあるかもしれません。自分をコントロールしながら恋愛するスキルを磨くといいでしょう。

自分のことを恋愛体質だと思っていない女性も、上記にどこか当てはまるものがあるかもしれません。また、一周回ってこういったドキドキが面倒くさいと思ってしまう境地に達した女性もいるでしょう。程よく恋愛を楽しんで、長く一緒に過ごせるパートナーが見つかるといいですね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数143件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE