お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

コレってもしかして!? 「運命の出会い」って信じる? 信じない?

ファナティック

「運命の出会い」という言葉はよく聞きますよね。フィクションの世界ではよく描かれていますが、現実にあるものなのでしょうか? そこで今回は、女性のみなさんに「運命の出会い」にまつわるアンケート調査をしてみました。

Q.あなたは、「運命の出会い」って信じますか?
信じる……48.0%
信じない……52.0%

ほぼ半々の結果となりました! くわしい意見をそれぞれ見てみましょう。

<「信じる」派の意見>

もう出会っている!

・「今の彼氏が運命だから。だからこそ信じたくなります」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「今の旦那は今まで付き合ってきた人の中で一番自然でいられました」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

お付き合いや結婚している人に対しては運命的なものを感じますよね。身近にある素敵な運命です。

感覚として思う

・「たまに、そう思う出会いがあるから。恋愛関係とは限らず」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「友だちに、出会って3カ月で結婚して、今でもすごくうまくいっている夫婦がいるから。直感みたいなものがあるのだと思う」(24歳/食品・飲料/専門職)

口には出さなくても、直感的に運命だと感じる出会いもあるようです。

<「信じない」派の意見>

いい年だから

・「32歳で運命の出会いを信じていたら、かなり夢見がちだと思う」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「もう『信じてる』なんていえない年だから。好きな人は自分で見つける」(26歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

恋人や結婚相手への「運命の出会い」。誰しもあこがれた時期はあると思いますが、現実的なことを考えると「自分で見つけなきゃ」という人も。

運命だと思ったのに!

・「何度も運命を感じたのにうまくいかなかったから」(33歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

運命的なものを感じても、あとから考えると「ちがったのかな……」というちょっと切ない意見が寄せられました。感情が高ぶるのは快感ですが、あまり振り回されるとつらそうです。

運命は受け入れられない

・「運命は自分で切り開くものだと思うから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
 
・「運命って、だったら私が今一人なのもそう? って思うので」(27歳/金融・証券/営業職)

ちょっと便利な言葉ではありますよね。人の生きる道はたぶん最初から決まっていませんし、自分の力で進んでいきたい、と思う人だっています。

ほぼ意見が真っ二つにわかれる結果となりました! 「信じない」派の意見にもあるように運命に身を任せたままだと翻弄されてしまいそうですよね。運命を信じるだけでなく、自分の手で出会いを引き寄せるよう行動することも大切なのかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数102件(22歳〜34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE