お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性に聞いた「色気を感じる女子の仕草」4つ

ファナティック

男性は女性が思っている以上に、女性の仕草を見ています。同性から見ても、色気たっぷりの仕草をする女性もいますが、何気ない仕草の中にちょっとした色気を感じると、男性はつい気になってしまうものです。夏ならではの女性の色気を感じる瞬間を、社会人の男性に聞いてみました。

■うなじは見せたもの勝ち!?

・「浴衣から見えるうなじ」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「汗でうなじに髪がピタッとくっついているのを見ると色気を感じる」(27歳/情報・IT/技術職)

夏はアップスタイルが涼しくて気分的にもいいものですが、男性が感じるうなじの魅力とは、ただ首が見えるということだけではなく、背中から続く首のラインだったり、汗ばんだ肌の質感だったり、けっこうマニアックなものが多いようです。

■ただ暑くてあおいでいるだけなのに……

・「服をはだけさせてパタパタあおぐ」(30歳/電機/技術職)

・「手をパタパタ(顔をあおぐ感じ)。割と細身のタイプだと印象に残る」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

そんな仕草に色気を感じるとは、やはり男性の心理はわからないものですね。女性側はただ暑いからあおいでいるだけでも、それが妙に色っぽく見えるときがあるようです。「暑い」という温度を感じる仕草が好きなのかも。

■露出度が高い服装

・「太ももが見えることが多いので、もっと露出してほしい。それで足を組んで、長くみせてほしい」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「しゃがんだときに見える胸の谷間」(22歳/情報・IT/技術職)

女性はヘルシーに着こなしているつもりでも、ただ太ももが見えている、胸元が大きく開いているというだけで色気を感じる男性もいます。ショートパンツにタンクトップというボーイッシュな服装でも、男性からは高評価のようです。

■汗をかく=セクシー!?

・「汗をかいているのが魅力的に見える」(39歳/情報・IT/技術職)

・「汗を拭うために髪をかき上げる仕草」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

女性は、できることなら汗をかきたくないと思っているのに、男性は汗をかいてほしいと思っているなんて、やはり男性と女性とでは考え方に大きなちがいがあるようです。汗をかいていると、性的な魅力を感じてしまうのが男の性なのでしょうか。

夏は気温や湿度も高く、気分も開放的になりがちです。露出度の高い服を着て、髪をアップにし、汗を拭いながらうちわであおぐなどという行為は、男性にとってはお色気むんむんの女性に見えて仕方ないのでしょう。世の中の男性にとって、夏が至福の季節であることは間ちがいないようです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年4月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE