お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

言いたいけど言えない! 女性が彼氏に対して持っている不満4つ「なぜ、エロ動画を見るの」

ファナティック

恋愛は楽しいばかりではありません。付き合った当初は好きで好きで仕方のなかった彼にも、だんだんと不満を感じるようになってくるものです。「もっと○○だったらよかったのに……」と、つい口に出してしまいたくなる彼氏への不満を、働く女性たちに聞いてみました。

■付き合っているのに
・「お互い忙しくて、なかなか会う時間が作れないこと。仕事が立て込んでいる時などは、1カ月以上メールのやり取りだけの時もある。何だか付き合っているという感じがしない」(24歳/食品・飲料/専門職)
・「なぜ、エロ動画を見るのか。私がいるのにほかの人を見る必要はあるのか?」(28歳/医療・福祉/専門職)

「私たちって付き合ってるの?」と言いたくなる彼の言動です。本人はそれでも彼女が悲しまないと思っているのかもしれませんが、こちらにしてみれば「私の存在って何?」と不安になるのです。その気持ちも察してもらえないことが悲しいのです。

■生活習慣がちがう
・「出しっぱなし、やりっぱなしにすること。ぱなしだらけで、後片付けをするのが面倒。言っても直らない」(31歳/医療・福祉/専門職)
・「家事をしない。物事の優先順位が上手くつけられない。家事は効率的にやらないといけないのに、自分の好きなことから先にやって嫌いなことは残るので、結局全体に時間がかかって、私が堪えかねて全部やってしまう」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

いくら育ってきた環境がちがうとはいえ、今後の2人の生活を考えるなら、少しずつでも改善しようという気持ちがあってもいいような気がします……。自分の好きなことをやったら、あとは彼女が片づけてくれるだろうなんて、考えが甘すぎます!

■危機感がない
・「転職をくりかえしていること。将来結婚した時に経済的に安定しないのは嫌なので」(33歳/医療・福祉/専門職)
・「お金に対する知識がない。もし一緒に暮らすことになったら不安だから」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

今後の2人にとって、マイナスになるようなことは極力避けたいところ。今日一日が楽しければそれでいいという、その日暮らし的な発想では、人生の伴侶としてやっていけるかどうか不安になってしまいます。

■自由人を貫く
・「自由すぎる。私のほうがずっと忙しくても、家事をやろうとせずに自分のタイミングで絡みついてきて、やらなきゃならないことを早く終わらせたくて冷たくあしらうとスネて……自分だけジムに行ってプロテイン飲んで、洗濯物や洗い物を増やして、よくそんなに自由にできるな、と思った」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「趣味を一緒に楽しめない。趣味が全然ちがうので一緒には楽しめない」(23歳/その他/その他)

女性と付き合っていても根が自由人なので、今までの自由を捨てられずにいる男性。相手ありきの生活ではなく、自分の自由を貫いてしまうので、その気はなくても彼女の逆鱗に触れてしまうこともしばしばです。マイペースすぎるのも考えものですね。

遅かれ早かれ噴出してくる彼への不満。我慢しすぎるといつか必ず爆発します。その時に取り返しのつかない事態に陥ってしまわないよう、日々の不満は少しずつ出していったほうがいいでしょう。その先にあるものが、改善された理想の姿か、諦めかはわかりかねますが……。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数193件(22歳~34歳の社会人女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE