お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋する瞳

返事が来ますように! 合コンで気になる彼へ最初に送るメールの文面11

ファナティック

あまり気が乗らなかった合コンでも、行ってみたら「めっちゃタイプ!」な人と出会えることもありますよね。その場でのアピールも大事ですが、次に繋げるためには合コン後のメールが大事です。今回は「合コンで気になった彼に最初に送るメール」と題して、女性のみなさんが実践しているメール内容を教えてもらいました!

■まずは普通に

・「挨拶からはじめて徐々に打ち解けてく感じ」(22歳/その他/その他)

・「挨拶からが自然だから使う」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

・「今日はありがとう。普通に入るのがいい」(30歳/建設・土木/営業職)

合コンが終わった後の初めてのメールでは、無難に挨拶から始める人も多いようです。いきなり「気になる女の子はいた?」みたいなガツガツした内容を送ってしまうと、次に繋げるのは難しいですよね。

■お礼+お誘い

・「お礼と次回のお誘い。会いたいから」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「『今日はありがとうございました。また飲みに行きたいですね』と誘ってみる。向こうがその気だったらのってくるから」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「ありがとうと今後の予定をさりげなく聞きます。これで次に繋げるのです」(31歳/その他/その他)

お礼と同時に「次のお誘い」を入れる、という回答がとても多くありました。あくまでもさりげなく「楽しかったです! 今度は二人で飲みたいですね」などの文面だと、相手も意識してくれそうです。

■相手の名前を入れる

・「今日は○○くんと会えてよかったと特別感を出す」(24歳/機械・精密機器/営業職)

・「『〇〇さんに会えたので参加してよかった!』と率直に伝える。相手に意識してもらうため」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「○○さんとお話できて本当に楽しかったです。と言うように相手の名前を入れて送る」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

メールの文面に相手の名前を入れて、さらに「会えてよかったです」と言うことで、他の人にはない「特別感」を演出することが出来ますよね。くれぐれも名前をまちがえないように注意したいところです。

■その他

・「『無事に帰れました? けっこう飲んでいたので気になってました』優しさアピールです」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「『今日はありがとうございました! 無事に帰れましたか?』とまずは軽く送る。いきなりがっついても引かれそうだし、まずは相手の反応を見たいから。それで向こうのリアクションが薄かったら諦める」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

「無事に帰れたかどうかを心配」する優しいメールや、お礼メールを軽くして相手の反応を見る、という方法もあるようです。最初に送るメールだからこそ、相手の様子を見て慎重に文面を考えた方が良さそうですね。

女性の皆さんが実践している「合コンで気になった彼に最初に送るメール」は、いろいろと作戦を練った上で文面を考えているようです。出会いは突然やってくるもの。いつ合コンで気になる男性に出会うかわかりません。そのときのために、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年4月にWebアンケート。有効回答数女性191件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]