お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女と男の生態

女子必見!? 男子は女子のこんな誘い方を待っている! 「こっそり耳打ちして誘われたらドキドキする」

ファナティック

男性と二人っきりでデートするのはドキドキしますよね。「デートの誘いは男性から」と思っている女性も多いのではないでしょうか。でも意外と男性の方も、女性からの誘いを待っているようです。どんな誘い方なら男性がうれしいのか、働く男性のみなさんに教えてもらいました!

■積極的で具体的な誘い

・「こんなものを食べたいとか、具体的に行きたいところをあげてほしい」(29歳/食品・飲料/営業職)

・「一緒にドライブ行かない?みたいな、自主的な態度で誘われたら」(28歳/情報・IT/技術職)

・「夜にデートに誘われたら期待します」(33歳/機械・精密機器/技術職)

ただ「デートしない?」と誘うのではなく、行き先や食べたいものなどをはっきりと提示されると、男性はがぜんやる気が出るようです。また夜の時間帯のデートに誘われると、男性の期待度も高まります。

■恥ずかしそうに

・「上着のすそをつかんで、恥ずかしそうにぼそぼそっと誘われると燃える」(35歳/情報・IT/技術職)

・「伏し目がちに恥ずかしそうに誘われたとき」(35歳/建設・土木/技術職)

積極的にはっきりと誘うより、ちょっと恥ずかしそうに誘う姿は男性のハートをわしづかみすること間違いなし! 積極的な誘いが苦手な女性でも、この方法なら実践できますね。

■今日は帰りたくない!

・「今日はずっと一緒にいたいと言われると燃える」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「今日は帰りたくないなと言われたら燃えてしまう」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「素敵な夜を過ごさない?と誘われたら燃えてしまう」(26歳/農林・水産/技術職)

やや積極的に「今日はずっと一緒にいたい」「帰りたくないな」などの言葉も、男性を誘うのに有効な方法です。「素敵な夜を過ごさない?」なんて、ちょっとキザな気もしますが、燃えてしまう男性もいるようです。

■時には大胆に!

・「今日は一人でいたくないっと言われたら。いいのかい?っと思う」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「こっそり耳打ちして誘われたらドキドキする」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「腕を組まれて、顔をくっつけられると燃える」(31歳/情報・IT/技術職)

さっきよりも大胆な「一人でいたくない」なんて言われたら、男性はいろいろな期待をして燃えてしまうようです。耳打ちや顔をくっつけるなど、ちょっとしたボディタッチは上級者向けですが、効果は抜群のようですね。

男性がうれしい「女性からの誘い」について、いろいろな回答が寄せられました。いつもは誘われることに心地よさを感じている女性も、たまにはちょっとだけ大胆になってお目当ての男性を誘うのは、男性としては大歓迎の様子。誘いを待っているだけじゃなくて、たまには気になる彼を誘ってみると二人の中も急接近するかも?

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数88件(22~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]