お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

ktkr(キタコレ!) アニメ好きのヲタク女子⇒男子60.4%「好き」と回答 その理由って?

ファナティック

アニメ好き女子近頃、アニメを代表とするサブカルチャーを趣味にしていることをオープンにする人が増えてきましたね。「私、オタクなんです」と隠さずカミングアウトする女性も少なくありません。そこで今回、世の男性たちにこんな質問をしてみました。

Q.アニメ好きのオタク女子は好きですか?

「好き」……60.4%
「嫌い」……39.6%

「好き」」という男性が過半数以上に達しました! が、「嫌い」という人も少なくありません。では、それぞれの回答を選んだ理由を見てみましょう。

<「好き」派の意見>

■俺もオタクだし!!

・「自分もオタクなので相手と語れそう」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「自分も若干オタク気味なので、度が過ぎない程度なら趣味が合うと思うから」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「自分もアニメが好きで話が合いそうだから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

日本はオタク文化人口が多い土地。男性にだって、アニメオタクはたくさんいます。同じアニメにハマったら、さぞや盛り上がって、楽しい関係を築けるでしょうね。

■趣味があるって素晴らしい!

・「何かに熱中していることはいいことだから」(23歳/警備・メンテナンス/営業職)

・「趣味があるのはいいことだと思う」(28歳/自動車関連/技術職)

・「趣味を持っている女性のほうが楽しいと思うから」(27歳/情報・IT/技術職)

自分と共通の趣味ではなくても、何か熱中しているものがある人というのは、生き生きとしていて魅力的なものです。無趣味で、会話の糸口を探すのも大変な人よりは、一緒にいて楽しそうですよね。

では逆に、「嫌い」と言った人にはどのような理由があるのでしょうか? こちらも詳しく見てみましょう。

<「嫌い」派の意見>

■オタクが苦手で……

・「オタク系は苦手」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「苦手なので」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「コスプレとかされたら嫌です」(33歳/機械・精密機器/技術職)

女性にもオタク嫌いがいるように、男性にだって「オタクはちょっと……」という人はいます。こういう人には、無理にカミングアウトせずに、そっと黙っておきたいですね……。

■趣味を共有できない

・「アニメの話ばかりされそうで、話が合わなさそうだから」(29歳/不動産/その他)

・「アニメの話題は共有できないから。興味がない」(35歳/建設・土木/技術職)

・「独特の世界観を持っていそうだし、自分があまり興味がないので」(32歳/学校・教育関連/専門職)

先程のように、「趣味があることは素晴らしい!」という意見も見られましたが、「趣味が合わないとダメ」という人もいます。共通の話題を持ち、一緒に趣味を楽しみたい男性だと、違う趣味を持った女性は、受け入れがたいのでしょうね。

いわゆる「オタク趣味」がオープンになりつつある風潮とは言っても、「アニメ好きとかちょっと……」と思う男性は少なくありません。カミングアウトして、自分の趣味を知ってもらうことはいいことかもしれませんが、それには彼がサブカルチャーに対して、どんな見解を持っているかが重要なところ。もし、オタクが苦手そうな片鱗を見せたら、関係に波風を立てないためにも、そっと黙っておきましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数111件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]