お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

あぁ、思い出したくない! 男性が体験した「最悪なキス」4つ

ファナティック

キスしても減るものではないですが、安売りはしたくないですよね。できれば好きな人と好きなときにしたいものですが、非常に残念な思い出があるという人も。今回は社会人男性のみなさんが体験した、できれば忘れたいキスをご紹介します!

■おばさんとのキス

・「15個ぐらい上のおばさんと。ご飯おごってくれるっていうからついて行ったんですが。まさかそんなことになるとは……」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「おばさんとのキス」(28歳/情報・IT/技術職)

・「スナックでされたママの強引なキス」(31歳/電機/技術職)

その気のなかった年上女性に、強引に迫られると、抵抗できなくて残念な思いを引きずる男性もいるようです。

■別れた女性とのキス

・「昔の彼女とのキスはもうなかったことにしたい」(28歳/金融・証券/専門職)

・「ずっと好きだったが、結局お付き合いできなかった人とのキス。酔った勢いでキスをして、その後、気まずくなってしまった」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ひどい振られ方をした人とのキス」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

元カノや片思いの人とのキスの思い出はちょっぴりビターですね。そのときの気持ちに嘘はないけれど、思い返してみると切なくなるキスはあります。

■酔った勢いで男性とキス

・「悪ノリで同性としてしまったキス」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「酔っぱらった勢いで男としてしまったキス。思い出しても気持ち悪いから」(36歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

同性同士のキスを残念に思う男性も。しかも、酔ったりふざけていたりしたときだと、ダメージが大きいですね。

■ニオイの残ったキス

・「食後。食後いきなりというのは気分が萎える」(32歳/商社・卸/営業職)

・「ネギ臭いキス」(34歳/情報・IT/技術職)

・「にんにく臭いキス。気持ち悪い」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

キスの味は美しいものに例えられますが、ネギ味・にんにく味のキスではムードまでも台なしになってしまいます。ニオイケアしてからのキスにしたいですよね。

男性が忘れたい最悪なキスを見てきました。キスについてひどい記憶があるとトラウマにもなりかねません。キスは好きな人と後悔なくしたいものです。あなたは、忘れたくなる残念なキスの思い出がありますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数115件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]