お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

“ココ”がもうちょっと……! 女性に聞いた「残念イケメン」の特徴3つ

ファナティック

「イケメンはモテる」。誰だってこんなふうに考えてしまいますが、実際にはイケメンなのに、なかなか女性といい出会いがないという人も少なくありません。そういう男性って、「イケメンだけど……」と言いたくなるようなマイナスポイントを持っていることもあるようです。今回は、女性のみなさんに「残念なイケメンの特徴」について聞いてみました。

■会話が続かない

・「頭が悪すぎて、会話がかみ合わない。背も高くてイケメンでお金もあるけど、ずっと彼女がいない」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「天然すぎて、話していることがよくわからない」(27歳/情報・IT/技術職)

・「話がつまらなくて消極的」(27歳/電機/営業職)

天然だったり、おバカキャラのイケメンは話がかみ合わないことも多く、「残念だな……」と思ってしまう女性は少なくないよう。いくらイケメンだとしても、たしかに、会話が続かない人と一緒にいるのは、ちょっとつらいかも。

■性格が暗い

・「イケメンなのにやたらとネガティブで、後ろ向きに物事を考える」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「性格が暗すぎる」(23歳/不動産/事務系専門職)

やたらとネガティブになってしまう男性というのもちょっと残念。「影がある」と言える程度ならまだいいかもしれませんが、「暗い」と思わせてしまうほどならかなりのマイナス要因に。

■○○に夢中

・「趣味に夢中で、恋愛にまったく興味がない」(25歳/運輸・倉庫/技術職)

・「格好いいけど、二次元にしか恋できない人がいる」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

どんな趣味を持っていようと、それは個人の自由ですが、趣味にどっぷりとハマっていると、そもそも女性に興味がなさそう。女性からすれば「格好いいのに、もったいない!」と思うのかもしれません。

見た目は大事だけど、やっぱり内面はもっと大事! という女性は多いみたい。どんなに顔がよくても性格が暗かったり、消極的すぎたりすると話しかけるのもためらってしまいがちに。「一緒にいて楽しそう」と思うかどうかが、「モテ」のカギになるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数106件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]