お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

「忙しくて連絡できない」この言い訳を使ったことがある男子⇒約5人に1人

ファナティック

電話連絡無精の人って、必ず友人や職場の中に一人はいるもの。もしくは、自分がそうだ、という人もいることでしょう。女性は比較的まめに連絡をとる人が多いですが、逆に男性は連絡無精の人が多いですよね。そこで今回は、世の男性たちにこんな質問をしてみました。

Q.相手に連絡したくないときや面倒くさいときに、「忙しくて連絡できない」という言い訳を使ったことはありますか?

「ある」……19.2%
「ない」……80.8%

「ある」と答えた人がなんと約5人に1人もいるそうです。これは「忙しくて……」という言い訳を信じられなくなってしまいそうな数字ですよね……。では、どんなときにそういう言い訳をするのか、くわしく教えてもらいましょう。

■これなら大丈夫だと思って……

・「相手を傷つけないように距離をとろうと思ったから」(32歳/電機/技術職)

・「忙しいと言ってしまえば、相手には忙しさの度合いはわからないので」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「相手への連絡より、ほかのことのほうが自分では優先順位が上だったので」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

確かに、実際「面倒くさかった」と正直に言われるよりも、「忙しくてメールもまともにできなかったんだよ」と言われるほうが精神的なダメージは少ないでしょうね。連絡無精さんなりの気遣いなのでしょう。

■しつこい友人が……

・「友人がしつこいので言い訳を使った」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「どちらかというと面倒な友人に使う」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「嫌いな同級生からの質問が面倒だったので」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「大して仲いいわけでもない、自分にとってはそれ程重要でない人に、時間を取られたくなかったから」(36歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

興味のない飲み会の誘いや、人数合わせの合コンの参加依頼など、自分にとって喜ばしくないことばかりしつこく連絡してくる友人ってたまにいますよね。そんな人からの連絡だと、ついつい返事を先延ばしにしたくなる気持ちも分かります……。

■彼女にだって使っちゃう

・「めんどくさい女」(33歳/情報・IT/技術職)

・「彼女に面倒になったときに使った」(39歳/情報・IT/技術職)

・「残業中に彼女からしつこくメールが来ていたがそれを無視していたら、電話がかかってきたのでさすがにでたときの言い訳に使った」(32歳/商社・卸/営業職)

好きだからこそ相手のことが気になり、マメに連絡をする女性は多いと思います。男性もそれに応えられるほどマメな人物であればいいですが、そうじゃない場合だってあります。「面倒だなぁ」と思われない行動を取りたいものですよね。

男性たちが「仕事が忙しくて……」という言い訳で連絡無精になってしまう理由、納得のものあれば、「それはちょっとひどいんじゃない?」と思うものもあったかもしれません。もし、気になる彼、付き合っている彼がこういうことをするタイプだった場合、頻繁に連絡するのはNG。早めに彼がどういうタイプか見極めて、彼の負担になりすぎない連絡頻度を心掛けましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数120件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]