お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が「男らしくないかも」と思いつつも、つい好きな人にしてしまう恋の駆け引き4つ

ファナティック

男性の恋愛は、好きな女性ができたら直接会って告白して愛をつかみそうなイメージですよね。駆け引きなしのストレートな行動は男らしいのひとことに尽きます。でも最近、正反対のタイプの男性が増えているようで……?

■メッセージの返信をすぐにしない

・「わざとメールの返信を少し遅らせる。届いたときに楽しみに見てくれないかなぁ、という期待とともに」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「メールの返事を遅らせる」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「返信をすぐにしない」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

メッセージを送ると、リアクションが届くまで相手のことばかり考えますよね。そのちょっとした不安を利用して少しでも長く自分のことを考えてもらう作戦です。

■たくさん連絡する

・「メール攻撃」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

・「メールや電話をたくさんして相手の意識の中で自分を大きくする」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「会いたくてしょうがないので会えなくてもグダグダ会えるようにしようと連絡を取る」(29歳/医療・福祉/専門職)

何はともあれ、好きな女性に自分の存在をアピールしなければなりません。そのときにケータイなどでの連絡を大いに活用するようですよ! 女性のみなさん、「しつこい!」とは思ってあげないでくださいね。

■わざと連絡を絶つ

・「連絡を取るのを一時的にやめて、相手に寂しがらせる方法」(32歳/電機/技術職)

・「こちらから連絡をあまりせずに相手からの行動を見る」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「メールを頻繁にして、急にやめる。あっちから『最近どうしたの?』的な返事が来たら頑張る」(28歳/自動車関連/技術職)

返信を遅くする作戦と同じく、わざと心配させて相手の様子を見る作戦です。女性からの返事や反応を期待するからこその駆け引きですね。突然男性からの連絡がなくなったからといって、脈がないとは限りません。むしろ逆かも。

■ほかの人とは異なる態度を取る

・「辛く当たる。仕事で失敗したら注意するなど」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ちょっとしたイタズラを仕掛けたり、思わぬ反応をうかがったりしてしまう」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「弱音を吐く」(38歳/情報・IT/技術職)

どちらかというとネガティブな反応が返ってきそうな行動をするのが男性なりの駆け引きのようです。困らされたり傷つけられても、好意の裏返しという場合もあるんですね。

男性にもっとシンプルなイメージを持っていた人にとっては意外な実情だったのではないでしょうか。男性も女性と同じく、ちょっと複雑な生き物です。傷つきたくないのは男性も女性も同じ。男性がこんな行動をしてきたら、もしかしたら好意のサインなのかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年4月にWebアンケート。有効回答数107件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]