お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

エンターキーを押せなくて・・・失恋男子が「次の恋に行けない」4つの理由

失恋一般的に、男子のほうが女子に比べて女々しいと言われています。
それはなぜなのか? ということについて、失恋男子の証言をもとに見ていきたいと思います。まずは、失恋男子が「次の恋に行けない」4つの理由についてご紹介しましょう。
さっそく証言をば。

■1:身近に女子がいないから

「ぼくはエンジニアなんですが、会社には30人の男子と、経理の派遣女子1名がいます。失恋して次の恋に行くなんて、そもそも相手がいないので不可能です」(29歳・エンジニア)

男ばかりの会社ってありますよね。そういうところに耐えられない男子は、端からラーメン屋さんとかに就職する、という話を以前聞いたことがあります。ラーメン屋さんとか、レンタルビデオ屋さんって、アルバイトの女子が来るから、彼女をゲットするのに困らないんだそうです。

■2:お金がないから

「お金がないので、次の彼女に出会えるような行動ができないんです」(27歳・飲食)

なんだかんだ言っても、結局のところ、じぶんの世界をじぶんで切り拓こうと思えば、先立つものがものを言いますよね。25歳で失恋して、Wワークを始めて、28歳で500万円を貯めて、大手の会社を退職して、3カ月世界を旅して、フラワーアレンジメントの先生になった、という女子に以前取材をしましたが、若いとどうしても女子のほうが先立つものをうまく手にして、うまく生きているように感じます。

■3:元カノとのエッチが忘れられないから

「元カノとのエッチが忘れられないから、次の彼女を探すなんてできないです」(25歳・コンサル)

POPソングの歌詞って、わりとダイレクトには書かれないものですが、元カノとのエッチが忘れられないから、いつまでも彼女のことを引きずっているシチュエーションとしか思えないような歌詞って、いっぱいあります。恋愛の(失恋の)ひとつの真実でしょう。

■4:女子を見る目が厳しくなったから

「元カノにはさんざん騙されたので、女子を見る目が厳しくなりました。当然、あれこれと値踏みをしていたら、すぐに次の彼女など見つからないです」(27歳・建築)

こういうのは、男女逆ヴァージョンもきっとあるでしょう。

いかがでしたか? 男子のほうが女々しい理由……4つの証言からいくつもの仮説が生まれると思いますが、ひとつは、行動範囲が、男子は女子に比べて狭いから、ということではないかと思います。それはつまり、経済的に「どうにかできる」範囲が、男女でちがうからではないでしょうか。好きでもない男に色気を売ってど~すんの? という女子もいれば、本文でご紹介したようにWワークをして、たくましく海外に出てゆく女子もいます。
女々しいというのが、じぶんの持っている世界の広さで規定されるとすれば、若い男子は若い女子の何倍も女々しいと言えるのかもしれません。

(ひとみしょう)

お役立ち情報[PR]