お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男子が彼女のことを「親に紹介したい!」と思うとき5選

ファナティック

お付き合いしている相手の両親に紹介してもらえるときはありますよね。もし紹介されると安心して交際できそうですが、紹介してもいいなと思ってもらえるのはどんなときなのでしょうか。聞いてみたところ、意外な答えが!?

■結婚を考えたとき

・「本格的に結婚を意識し始めたとき」(26歳/農林・水産/技術職)

・「結婚のことを真剣に考えて一緒に話し合ってくれたとき」(23歳/機械・精密機器/営業職)

・「きちんと結婚してからのプランができているとき」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

やはり基本は結婚を考えたときですよね。きちんと結婚を考えた相手だからこそ、両親に会わせたいと思ってくれるのでしょうね。式をするためにも必要なイベントです。

■優しさを感じたとき

・「本当に優しくていい子だと思ったら」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

・「優しさを理解したとき」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「ものすごくやさしい」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

女性の優しさにホロリとくる男性は多いもよう。今後のお付き合いにもかかわってきますし、こんな素敵な女性に出会えたよ、と思わず紹介したくなるのかもしれませんね。

■彼女の好意を実感したとき

・「律義で、しっかりしていて偉いと思ったとき」(28歳/情報・IT/技術職)

・「自分が病気のときとか、落ち込んでいるときに救ってくれたら。この子なら……と思える」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「好かれてることが伝われば」(23歳/医療・福祉/専門職)

ピンチのときもそばにいて支えてくれそうな気配がしますね。尽くしてくれたり、好意を持っていてくれたりする相手なら、両親も喜んでくれそうですし、ゆくゆくは結婚にもつながりそうです。

■ずっと一緒にいたい相手だと思ったとき

・「本気で長く一緒にいたいと考え出したとき。クセ者の親だと思うので、かなり踏み込んでからでないと慎重」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「35歳を過ぎたとき」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「一生一緒にいたいと思うとき」(32歳/小売店/事務系専門職)

結婚を決意したときと似た気持ちかもしれませんが、どちらかというと長く付き合った末での結論という感じですね。一緒にいたいと思える相手なら、両親も紹介されて喜んでくれるのではないでしょうか。

■付き合い始めのとき

・「付き合って安定してきたとき」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「少したったとき、仲良くやっていけそうかが重要」(30歳/電機/技術職)

・「付き合い始めたとき」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

意外にも、お付き合いしたらすぐに紹介するという人も。親しくなった時点で、すでに家族の一員のような意識なのかもしれませんね。もっと自分の家族のことを知ってほしい、と思っているのかもしれません。

男子が彼女のことを両親に紹介したいと思うときを見てきました。いかがですか? 意外にも、結婚を決めたときだけではないんですね。どちらにせよ好意をもって紹介してくれるようなので、紹介されたら素直に喜んでよさそうです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年4月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]