お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

一体、何様のつもり? 同性から見て「プライドが高そうな女性」の特徴3選

ファナティック

プライドを持つことは大事ですが、そのプライドが高すぎるとただのわがままや横柄な人に見えてしまうこともありますよね。どちらかといえば悪い意味で使われることのほうが多い「プライドが高い」という言葉。今回は、そんな「プライドが高そうな女性」に共通する特徴について、同性である女性たちの意見を聞いてみました。

■自分のミスを認めない

・「自分が一番正しいような話し方の人。自分の間違いを認めないから」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「打ち合わせのときに自分の考えとちがうことを言うとイライラする人」(24歳/機械・精密機器/営業職)

・「自分が一番でないと気が済まない。負けそうになったら角度を変えて無理やりにでも自分が一番をアピールしてくる」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ミスをしたときにまず言い訳する人。自分がミスしたと認めたくないんだなと思った」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

何かミスをしたときにもまず言い訳から入る人、絶対にミスを認めず謝罪しない人。こういう人はプライドが高いんだろうなとまわりの人から思われることが多いようです。自分とちがう意見を受け入れようとせずイライラした態度を見せたりする女性もよく見かけますが、こういう人ってただの自分勝手な人とも言えますよね。

■ブランド物が好き

・「ブランド物が好きな人。その人は学歴や職場で男性を判断していたし、中身で人を判断できないから自分も外見を取り繕うんだと感じた」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「ブランド物のバッグを持ってる。自分に自信があるから身につけてるんだと思うから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「身のまわりをブランド物でかためている人。できる自分を作っている感じの人。大体、髪が長い人が多い」(24歳/食品・飲料/専門職)

身のまわりの物をブランドでかためている女性に対して、何でも外見でしか判断できないから自分も外見を取り繕っている、デキる自分を作り上げているというイメージを持つ女性もいるようです。自分に自信をつける小道具としてブランド物を身に着ける女性は、プライドが高いんだろうなと思わせてしまうようですね。

■誰に対しても上から目線

・「能力がない奴に限ってプライドが高い。そういう奴は話し方や態度がキツかったり、上からものを言ったりする」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「何かにつけて人を見下して自分を優位に立たせようとしている人」(32歳/不動産/専門職)

・「とにかく自分のダメな部分を認めない人。何事も上から目線」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

誰に対しても上から目線で話し方や態度がキツかったりえらそうだったりする女性も、プライドが高そうなイメージ。相手よりも自分が優位に立っていると思うことで安心感があるのでしょうか。人を見下さないと自分が優位に立てないのって、なんだか自分には能力がないと認めているような気もしますが、本人には自覚がないのでしょうね。

自分に自信がなくてプライドがなさすぎる人というのも見ていて「もっと自信を持てばいいのに」とイライラすることがありますが、プライドが高い女性に対しても「何様のつもり?」と言いたくなってしまうもの。本当に自分に自信があってプライドを守ろうとする人は、きっとミスを認めることも相手のよさを尊重することもできるような人なんですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数130件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]