お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

何様のつもり!? ありえないと思う「上から目線女」に出会ったエピソード10選

「かわいいな」「いい子だな」と思って話してみたら、実はものすごい偉そうな態度をとられて幻滅……、なんて経験のある男性もいるのでは? 今回は、そんな驚きの「上から目線女」に出会ったときのエピソードを、社会人男性に聞いてみました。

■おごらせる

・「男性をATM呼ばわりする」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「猫のように上から目線で甘えてきて、結局おごってもらうことが目的だった」(35歳/運輸・倉庫/その他)

・「『おごってもらうのは当たり前でしょ』と当然のように言い放った女」(30歳/電機/技術職)

男性をメッシー君扱いする女性、いますよね。おごってもらうにしても、相手を尊重する姿勢が大事かも。

■男性の仕事や収入のチェック

・「合コンで初対面の女性でしたが、当然のごとく収入やその他の経済力を聞いてきた」(25歳/機械・精密機器/事務系専門職)

初対面でのスぺックチェックは、男性をドン引きさせる原因になりかねません。

■タメ口をきく

・「年下でもため口」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「いきなりため口で話しかけてくる人」(38歳/その他/その他)

ため口は仲よくなってからでないと、礼儀がなってないと思われそう。

■勝手に仕事のアドバイス

・「聞いてもいないのに、仕事のアドバイスをしてくる」(27歳/医療・福祉/専門職)

女性から、わかったふうに、仕事についてああだこうだ言われると、男のプライドが傷ついてしまうかも。

■わがままを言う

・「とにかく自分に好意を持っていると思い込まれて、甘えているつもりなのか無理難題をふっかけてくる女がいた」(31歳/情報・IT/技術職)

その女性はいろいろ関わりたくて甘えたのかもしれませんが……、その男性にとっては逆効果だったよう。

■「~してあげる」が口癖

・「一緒にご飯に行ってあげる、とか、食べてあげる、とか」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「何をするにも『してあげてもいいよ』と言われた」(32歳/機械・精密機器/技術職)

「~してあげる」を頻繁に使いすぎると、恩着せがましいなどの印象を与えることにもなりかねません。

■他人の遅刻にうるさい

・「遅刻魔のくせに、他人の遅刻にはえらいうるさい。自分のことは棚にあげて、よくそんなことが言えたもんだと思う」(32歳/不動産/専門職)

自分がちゃんとしていないと、発言に説得力がないですよね。

■アッシー君扱いする

・「車で送ってもらうのが当たり前、荷物を持ってもらうのが当たり前という態度」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

車で送ってもらったり、荷物を運んでもらうのもいいけど、お礼と謙虚な態度は忘れないようにしたいものです。

■男性をキープ扱いする

・「男に対して“とりあえずキープ”とか、ドラマ気取りのやつ」(36歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

何人もの男性を手玉にとっているかのような行動は、男性を幻滅させてしまうのかも。

■責任転嫁する

・「自分が間違ったのがそもそもの原因なのに、それで発生したこちらの過失にケチをつけてくる」(26歳/通信/技術職)

人のせいにするのは、男女問わず人としてドン引きですよね。

同じ女性ながら、ちょっとどうかと思ってしまうような“上から目線”エピソードも集まりました。つい調子にのって上から発言をしてしまわないよう、女性として気をつけたいものですね。みなさんのまわりには、ありえないと思う「上から目線女」がいますか?

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年7月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]