お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 6人の眠り姫

「失恋したら髪を切る」、実際にしたことがある女性は●%!

ファナティック

ロングヘアの女性が突然バッサリと髪を切ると、「失恋でもしたの?」とお約束のように聞いてくる人っていますよね。でも、ドラマやマンガじゃあるまいし、本当にそんなことをする女性っているのかなと同性でも思ったりしませんか? そこで、今回は「失恋したら髪を切る」を実際にやったことがあるかどうかを大調査。あなた自身は経験ありますか?

Q.あなたは、「失恋したら髪を切る」を実際にしたことがありますか?

ある……16.5%
ない……83.5%

失恋して髪を切ったことがあるという女性は2割弱という結果に。多くはありませんが、実際にやったことがある人っているんですね。では、どうして髪を切ろうと思ったのかについても聞いてみましょう。

■彼の好みに合わせて伸ばしていただけだから

・「きれいさっぱり忘れたかったり、彼の好みに合わせて髪を伸ばしていたときがあったので、思い切って切りたかった」(25歳/その他/その他)

・「元彼が長髪好きだから伸ばしていただけで、自分はボブが好きだから」(27歳/食品・飲料/営業職)

・「彼と付き合いだしてから伸ばしていたので、必要性がなくなったと思ったから」(28歳/食品・飲料/技術職)

・「彼がロング好きで伸ばしていただけだから」(28歳/医療・福祉/専門職)

髪を伸ばしていたのは自分の趣味ではなく、彼がロングヘア好きだったから。別れたのなら伸ばしている理由がないということでバッサリ切ってしまったということのようです。彼のことをきれいさっぱり忘れるためにも彼のために伸ばしていた髪を切ってしまうというのは、気持ちに区切りをつけるきっかけになるかもしれませんね。

では、失恋して髪を切るなんてしたことがないという女性にもどうして切ろうと思わないのか、理由を聞いてみましょう。

■あからさますぎて恥ずかしい

・「あからさますぎて周囲にツッコまれると面倒だから」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「髪を切っても失恋したことには変わらないし、何の解決にもならないから」(24歳/運輸・倉庫/営業職)

・「イメチェンくらいはしても、あからさまに切るとベタすぎるから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「これ見よがしな感じがして嫌なので」(31歳/医療・福祉/専門職)

失恋したら髪を切るなんていうベタな真似をしたくないというのが、多くの女性の声のようです。あまりにもあからさますぎてまわりの人から失恋についてツッコまれるのも面倒だし、下手に同情されたりするのも嫌ですもんね。失恋をきっかけに多少イメチェンをするにしても、髪をバッサリというのはこれ見よがし過ぎて同性から見てもちょっとイタイ感じかも。

■自分の好きなときに髪型を変えたいから

・「髪は自分のためにのばしたり切ったりしているので、あまり恋愛には関係しない」(23歳/農林・水産/営業職)

・「ロングヘアが気に入っているので、そこは譲れないから」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「髪は切りたくない。自分のタイミングで切りたい」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

髪型をどうするかというのは自分自身の個性の表現でもあるので、失恋したからといって簡単に変えるわけにはいかないという女性も。自分が切りたいときに切る、伸ばしたいときには伸ばし続ける。彼氏がいるときでも彼の好みに合わせるわけではないので、失恋したからといって髪はまったく関係なしということですね。

実際に失恋して髪を切ったという女性はそれほど多くありませんが、髪を切った理由の多くが「彼の好みに合わせて伸ばしていたから」ということなので、バッサリと切りたくなるのも納得できますね。付き合っている間は彼の好みに合わせて、自分の趣味ではない髪型にしていたから、髪と一緒に彼のことも忘れてしまいたいという気持ち、自分は切らないにしても同じ女性として何となく共感できるのでは? 失恋をいつまでも引きずらないためのきっかけとしてもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数182件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]