お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女子のムダ毛、男子が「そこは処理しなくていいのにと思っているパーツ」4選

ファナティック

 

ムダ毛のないキレイな肌にするために、永久脱毛や自己処理に時間とお金を費やしている人も多いでしょう。ですが、自分ではとても気になって処理しているムダ毛でも、男性からするとそこまでしなくていいんじゃない? と思ってしまうような場合もあるようで……。女性のムダ毛処理について、社会人の男性に聞いてみました。

■デリケートゾーン

・「やりすぎるとドン引きしてしまう」(39歳/情報・IT/技術職)

・「あるほうがセクシー」(29歳/食品・飲料/営業職)

近年、認知度が高くなり人気が出てきたVIO脱毛ですが、どうやら男性からの評判はイマイチの様子。少し残しておいたほうがよいのかもしれません。

■おなかの……

・「おなか(の毛)とか。産毛もセクシーなものです」(35歳/通信/事務系専門職)

・「産毛。少し生えていたほうが自然だと思うので、全部剃るのはやりすぎ」(28歳/情報・IT/技術職)

生まれたての赤ちゃんでさえ産毛が生えているのに、大人がまったく無毛状態というのも、人工的な感じがします。ナチュラルなすべすべ肌を目指すなら、少々の産毛も必要かもしれません。

■顔の毛

・「眉毛を細くしすぎなくてもいいのにと感じる」(28歳/金融・証券/専門職)

・「顔の毛。変に処理しようとして顔を傷つける恐れがあるので」(32歳/商社・卸/営業職)

眉毛がなくなるまで抜いたり、顔の産毛が気になって肌が傷むまで処理するのは考えものです。顔のムダ毛は必要最低限、整える程度の処理が望ましいでしょう。毛には大切なところを守るという役割があることを忘れてはいけません。

■そこまで見ていない?

・「手の指にある毛。そんなところまで見ないのに」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

チェックが厳しい女性は、1本のムダ毛も気になって仕方がありません。指の毛は目がいきやすいところなので、女性としては気にする箇所ですが……。

一度気になって処理してしまうと、その後も処理を継続せざるを得なくなるのがムダ毛ですが、やりすぎて肌を傷つけてしまうのは避けたいですね。清潔感を損なわない程度のムダ毛処理を心がけましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]