お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「モテないでしょ」「将来ハゲそう」……女性から言われた傷ついたひと言4選

ファナティック

いくら親しい仲でも言ってはいけない言葉はありますよね。冗談のつもりで言ったひと言が相手を深く傷つけてしまうことも……。今回は、社会人男性に「女性から言われた傷ついたひと言」について聞きました。

■給料、仕事についてのひと言

・「昔、結婚していた奥さんに、自分の給料が低いことを嘆かれました。しかも、そのことを親や友だちにも言っていて、とても肩身が狭い思いをしましたし、頑張っているのになんでそこまで言われないといけないんだという怒りを覚えました」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「かつての同僚に当たる人の『お前には仕事頼めないから』。事実上の戦力外通告に、しばし呆然。結局その後もギクシャクしたままだった」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

一生懸命仕事をしているのにそれを否定するようなひと言は深く傷つきます。女性の場合も一緒なのでは?

■厳しすぎる女のひと言

・「マラソン大会に行くのをサボろうとして、『いくじなし』といわれた。さすがに打ち倒され、しぶしぶ出場することになった」(28歳/情報・IT/技術職)

・「外見だけで中身は子どもだねと数カ月付き合った彼女に言われて、ショックだった」(32歳/電機/技術職)

彼女のほうが大人だとわかっていても、それを面と向かって言われると男性は自信をなくしてしまいます。

■事実でも言われたくない

・「あなたってモテないでしょというひと言。んなことわかっとるわ」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「彼女に『老けてきた』。白髪が増えて気にしていた」(30歳/農林・水産/技術職)

「モテない」「老けてきた」……女性でも傷つきます。

■なんの根拠があって……

・「好きな人に将来ハゲそうと言われ傷ついた」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「異性の友だちから、公務員はおもしろみがないと言われ、ショックだった」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

根拠もないのにいい加減なことを言ったり、ひとくくりにして断定的な言い方をするのはNGです。

悪気もなく、何気なく言ったそのひと言でさえも、人を傷付けていることがあります。思ったことを口に出す前に、その言葉を言われたら自分はどう感じるか、相手の立場で物事を考えることが大切です。改善点を指摘するにしても、言い方一つで印象は大きく変わります。言葉の選び方、使い方一つであなたの印象も変わりますよ!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]