お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

恐怖のマウンティング! 「格下」扱いされる女子の特徴5つ「悪くないのにすぐ謝る」「誰かの腰巾着」

カンナ マコ/OFFICE-SANGA

同じ立場のはずなのに、なぜか人より優位に立ちたがる。そんなマウンティング女子には、必ず格下扱いをするターゲットがいます。それって一体、どんな人? まさか、私だったりして……!? そこで今回は、マウンティング女子に「格下扱い」されてしまう女性のタイプについて、働く女性たちに聞きました。

■地味でネガティブ

・「うじうじしてる人」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「何となく消極的な感じの人」(32歳/不動産/専門職)

・「自分に自信がない。暗い」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「マイナス思考」(32歳/その他)

・「おとなしくて見た目も地味。地味だけど美人とかではなく、いたって普通」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

外見も内面も地味でネガティブな人は、ターゲットになりやすいようです。「自分より地味」というだけで、簡単に格下になってしまうわけですね。地味でもオシャレならきっと格下扱いされないはず。シンプルかつ洗練されたファッションを心がければ、逆に一目置かれるかも?

■自己主張をしない

・「大人しくて流されやすい」(33歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「自分の意見がなかなか言えない引っ込み思案な人」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・「どれでもいいとか何でもいいという人任せタイプ」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「どのような意見だったとしても他人の意見に同意する。自分からあまり自分の意見を主張しない。全然悪くないのにすぐ『すみません』など謝る」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

自分の意見がなく、いつも流されがちな人は、格下決定のようです。何も考えていなくて本当に意見がないのか、人前では恥ずかしくて意見を言えないのか……。後者だとしたらちょっともったいない。世の中、言った者勝ちってところがありますからね。

■まるで金魚のフン!?

・「人にくっついてばかり」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「誰かの腰巾着で生きている人」(32歳/金融・証券/営業職)

・「いつも人の一歩後ろをあるくタイプの女性」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「いつも人の意見に乗っかるひと」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

これも自己主張がないのと同じですが、立場のある人にくっついて、まるでそれが自分の意見のような「虎の威を借りる狐」タイプ。逆に、その人も周囲を格下扱いしていたりして……。どちらもお互いさま!?

■どこかがビミョー

・「仕事ができない」(24歳/情報・IT/技術職)

・「付き合う男が微妙」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「見た目ばかり気にして、会話をすると中身がないのがわかる」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「なんか田舎っぽい子」(30歳/食品・飲料/技術職)

・「化粧の手を抜いている人」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「全体的なセンスが悪い」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「最後のツメが甘い」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

何かが足りない、詰めが甘い、残念な人。それは、仕事の速さだったり、センスだったり、人それぞれですが、自分でも何が足りないのか、気づいてなさそうなタイプ。あと一歩頑張れば、「同等」程度には格上げされるかも?

■極端な性格

・「すごく性格がきつい人」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「意地悪な人」(29歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「協調性がない」(32歳/不動産/事務系専門職)

・「変なところが頑固」(24歳/自動車関連/事務系専門職)

地味だったり、おとなしすぎてもターゲットになりやすいけど、その逆もしかり。格下扱いというよりは、扱いにくくて、けむたい存在かもしれませんね。コミュニケーションが取りづらい人は、孤立さえしかねません。

女性なら誰でも一度くらいは、マウンティング経験があるのではないでしょうか。「私はあの人より○○が上だわ」と思ったら、それはマウンティングの始まりです。女性は、そうやって自分をふるい立てて前に進む生きものなのかもしれませんね。

(カンナ マコ/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数182件(22~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]