お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド エンタメ全般

ちょんまげ姿の織田信成が海辺で美少女と!? 氷上のお殿様出演のTV-CMに新展開

JOYSOUNDのTV-CM 第2弾「海辺にて」篇

エクシングは、業務用通信カラオケ「JOYSOUND MAX」のTV-CMキャラクターに、プロフィギュアスケーター織田信成を起用。第2弾「海辺にて」篇の放送を、8月12日から全国でスタートする。

【「新テニスの王子様」に降臨したTUBE前田亘輝モデルの新キャラが斬新すぎると話題 |】

8月1日放送開始の第1弾「土手にて」篇では、織田信長の17代目の末裔織田信成が、お殿様のようなマイクちょんまげ姿を初披露。スーツにマイク型のちょんまげというシュールな姿で小さな白いポニーにまたがり、大きな口を開けて笑い続ける。

第2弾では、第1弾同様小さな白いポニーにまたがる織田が、海辺に寂しくたたずむ美少女に満面の笑みで「乗ってかない?」と声を掛け、後方に彼女をのせて歩く。美少女はポニーに揺られながら、ふっきれたように織田のマイクちょんまげに向かって大声で歌う。

同CMでは、周囲まで明るくする笑顔の持ち主であり、誰よりもちょんまげ姿が似合う織田を全面に打ち出すことで、「歌いたい歌を、元気いっぱいに歌いたいように歌おう。心のままに、自由に、のびのびと歌おう。遠慮せずに。誰かの目線なんて気にせずに。上手下手など気にせずに。」というJOYSOUND MAXのコンセプトをコミカルに表現した。

公式サイト特設ページでは、初めてちょんまげをつける織田の姿などを収めたメイキング映像を公開。ポジティブな歌詞と力強いメロディが魅力のCMオリジナルソング「大声だそんぐ」は、カラオケ、着うた等での配信も開始している。

(エボル)

お役立ち情報[PR]