お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 夏のおなかトラブル

多発注意報! お腹のトラブルでデートを中止したいと思ったことがある女性はなんと2割も!?

ファナティック

楽しみにしていたデート中に、突然やってくる魔の痛み……それは腹痛! お腹に差し込むような痛みを感じると、デートどころじゃなくなってしまいますよね。そこで今回は「お腹のトラブルでデートを中止したいと思った経験」について、女性のみなさんに聞いてみました!

Q.デート中にお腹のトラブルで、もうその場から立ち去りたいと思ったことはありますか?
「ある」18.4%
「ない」81.7%

8割の女性が「ない」と回答しました。約2割の女性はお腹のトラブルでデートを中止したいと思ったことがあるようです。早速、その経験談を教えてもらいましょう。

楽しいデートのはずが

・「ディズニーに並んでいるときにトイレに行きたくなり、抜けられない状況だったので、帰りたかった。けど、付き合ってまだ日が浅かったので、本音を言えず、ひたすら我慢した。冷や汗が半端じゃなかった」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ドライブデート中にお腹が痛くなり、帰りたくなった」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「展望台から夜景を見ているときにお腹が痛くなり、展望室にトイレがなかったので急いで1階まで降りてしまった」(25歳/運輸・倉庫/営業職)

テーマパークやドライブ、夜景のきれいな展望台など「トイレに行きづらい」状況のときに、腹痛が襲ってくると大変ですよね。夜景をあきらめてトイレに行った人や、ひたすら我慢したという人も。冷や汗が出るまで我慢するなんて、その根性がすごいです。

トイレに行くのも気を使う

・「デート中突然お腹を壊した。トイレに直行したが時間がかかりすぎると心配かけるし気を使った」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

・「ごはん中に急に下痢がきそうになった。初デートだったので、トイレを言い出しづらかった」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「とにかくお腹が痛くて、しょっちゅうトイレに行ってしまい、デートを楽しめなかった」(24歳/医薬品・化粧品/営業職)

お腹が痛くなったとき、トイレに行きたくても気を使ってしまいます。あまり時間がかかりすぎると心配されるし、かといって本当のことも言いづらいですよね。それが初デートだったらなおさらです。そのせいで「デートを楽しめなかった」のがつらいところです。

痛すぎて病院&帰った

・「お腹がすごく痛くなって、我慢できずに彼に正直に伝えて、病院へいきました」(31歳/その他/その他)

・「一度ものすごく痛くなってしまったことがあったので、途中で帰りました」(27歳/その他/その他)

我慢できないほどの痛みに襲われて、途中で帰ったり病院に行った人も! 途中で帰るのも勇気がいりますが、病院へ行きたくなるほど痛くなってしまうと、普通に立っているのもつらいので「トイレって言いづらい」とか思っている場合じゃありませんよね。

「デート中のお腹のトラブル」に遭遇した経験者からは「トイレに行きにくい」「ひたすら我慢した」という回答が多くありました。初デートだとなかなか言い出しにくいですよね。でもあまりにも痛いようなら、無理に我慢しないでトイレに行くなりデートを中止するなりして、自分の体調を優先しましょう!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数158件(22~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません