お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女性が飲みの席でやると意外とウケる一発芸4選

ファナティック

飲み会や合コンなど、お酒が入る席で役に立つ一発芸。女性でも一発芸を求められることもあるので、一つくらいは習得しておきたいところです。意外にウケがいい女性の一発芸について、社会人の男性に聞いてみました。

■定番のものまね

・「女優の物まね。下品でなく有名女優ならみんながわかっておもしろいから。また、似ていなくてもその努力が評価されるから」(24歳/学校・教育関連/その他)

・「柳原可奈子のモノマネ。ささいなころでおもしろくなりそうだから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

流行のドラマのワンフレーズなど、みんなが知っていると思われるものまねを一つ習得しておくだけで急に振られても困らずに切り抜けられます。ウケるかどうかよりも、自分がまねしやすい人の芸を習得するのがおすすめです。

■ぶりっこできる歌や踊り

・「歌って踊る。愛嬌(あいきょう)ふりまいておけばいいのでは」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「AKBのモノマネ。AKBみたいな、流行のネタをやれば、わかる人も多い」(28歳/情報・IT/技術職)

絶対失敗したくない、下手でもウケたいという人には、とにかくぶりっこで勝負です。一発芸と言うと緊張してしまいますが、宴会の余興のノリで振り切ってやってしまいましょう。

■少し練習が必要ですが

・「座布団回し。座布団を回すことが意外と難しいから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

ものまねも歌も無理!という人は、飲み屋に必ずあるものを使って、ほかの人にはできない芸を習得しましょう。これならウケるかどうかという緊張もしなくて済みますし、失敗さえしなければみんな拍手をしてくれること間違いなしです。

■違和感が逆にかわいい

・「楽天カードマンのまね。だいたいみんな知ってますし、まわりも一緒になってやってくれる」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「ガリガリガリクソンのものまね。違和感があって楽しそう」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

女性がやったら意外にかわいいものまねですね。やはり、みんなが知っているネタをやれば、たとえウケがいまいちでも、心優しい人がフォローに入ってくれることもあります。

まとめ

一発芸はとにかく振り切ることが大切です。変に恥ずかしがっていては中途半端なまま終わってしまい、微妙な空気になってしまうこともあります。やると決めたらやり切る覚悟で臨みましょう。一方、女性には一発芸をしてほしくないという意見も多くみられました。女性の一発芸は品性を保ちながら笑いを取らなければならないので、もしかすると男性の一発芸よりもハードルが高いのかもしれませんね。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE