お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

今日は奮発しちゃえ! 働く女子おすすめ ちょっと贅沢なご褒美フード5選

ファナティック

働く女子おすすめ ちょっと贅沢なご褒美フード仕事が一区切りついたときは、少し奮発しておいしいものを食べたいという女性も多いでしょう。ストレスから解放されたときの贅沢なひとときは最高ですね。そんな自分へのご褒美にぴったりなおすすめフードを、社会人の女性に聞いてみました。

ご褒美アイスと言ったらこれ

・「ハーゲンダッツ全般。ほかのアイスより圧倒的においしい」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「ハーゲンダッツ。どの味もハズレがない」(33歳/金融・証券/販売職・サービス系)

言わずと知れたご褒美アイス。アイスクリームってこんなにおいしいのか…… と実感しながら、しみじみ1人で食べるのが最高です。フレーバーの多さも魅力的。おいしいコーヒーがあれば数百円で最強のアイスクリームセットを楽しめます。

洋菓子店のスイーツ

・「キルフェボンのケーキ。なんでもおいしい」(31歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「ルタオのケーキ。もう別格のおいしさ」(30歳/医療・福祉/専門職)

ケーキは特別な日に食べるものですが、ちょっと疲れたときの自分へのご褒美に食べるケーキは格別に美味しいですよね。普段なかなか買わないからこそ贅沢な気分が味わえます。

おしゃれスーパーのとっておき

・「麻布にあるスーパーのローストビーフ。4000円くらいだがおいしい」(28歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「成城石井のお弁当。ヘルシーでおかずの種類も多い。揚げ物でごまかしてない感じがよい」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

がんばった日は、おしゃれな食品を取り扱うスーパーに寄って、とっておきのお総菜を買うのもいいですね。スーパーのお総菜のイメージを覆す本格的な味わいに、思わず顔がほころんでしまいます。

最高のおつまみ

・「カルディに売っている生ハム」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「イオンで売ってるチーズの盛り合わせ。チーズが好きなので、幸せな気分に浸れるから」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

お酒を飲む人は、普段食べない少しお高めのおつまみでリッチな気分を。お気に入りのお酒と一緒に食べればテンションも一気に急上昇!

違いがわかる人へ

・「消泡剤の入っていないきちんとした豆腐。普通の豆腐の倍以上するけど手が出せない値段じゃないので」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「セントルザベーカリーの食パン」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

普段から食べているなじみ深い食品も、少し多くお金を払えば素材や製法にこだわった食品を食べることができます。いつもたべているものとの違いを楽しみながら食したいものです。

働く女性にとって、1人でおいしいものを食べる時間は何物にも代えがたい至福のひとときです。少しお値段ははってしまいますが、がんばった自分をねぎらいたいときや、パワーをチャージしたいときは、少し奮発しておいしい物を買ってみるのもいいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数227件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE