お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

これだけ管理しておけば安心! お金の管理法

ファナティック

実家暮らしで家計を気にする必要があまりない人は別ですが、一人暮らしで働いている女性の多くは、お金の管理をきちんとしなければ、生活が厳しくなってしまうかと思います。そこで今回は、世の女性たちに、このようなアンケートを採ってみました。

Q.あなたは将来のためにお金の管理・予算を管理してお金を貯めていますか?
「ある」……43.5%
「ない」……56.5%

堅実な女性が、半数近くいるようです。彼女たちはどんなテクニックで、お金を管理し、貯金しているのでしょうか? 詳しく教えてもらいましょう。

毎月きっちり貯金

・「毎月、金額を決めて、通帳から自動的に引き落とされるようにしている」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「定期預金で毎月10万円ほど貯めている」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「給料が出たら貯金分を先取りして貯金している」(32歳/不動産/専門職)

・「給料日に決まった額を貯金用の口座に移している」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

貯金ができない!という人のほとんどが、毎月決まった額をきちんと貯金できていないのでしょう。お給料が入った時点できちんと貯金に回せば、半ば強制的にお金はたまります。

節約が一番!

・「欲しい物を買うのではなく、必要なものを買うというスタンスでお金を使うと無駄遣いが減ります」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「無駄遣いをしないと自然と通帳にたまっています」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「毎日弁当持参で節約」(32歳/学校・教育関連/営業職)

・「何かのときのために節約している」(30歳/学校・教育関連/専門職)

お金を貯めるためには、お金を生み出さなければなりません。決まったお給料の中で貯金額を生み出すには、節約してお金を浮かせるのが一番。節約の知識をしっかり身に着けて実践したいですね。

計画的な生活を!

・「あらかじめ決めた金額でやりくりする」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他

・「封筒の小分け管理、先取り貯蓄」(30歳/小売店/事務系専門職)

・「ひと月いくらって決めて生活してます」(27歳/金融・証券/営業職)

・「家計簿をしっかりつける」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

お金を管理するためには、行き当たりばったりなお金の使い方をしてはいけません。毎月いくら、ときっちり金額を決めて、その中でやりくりできるように心掛けましょう。

女性たちが行っているお金の管理術、いかがでしたか? 計画的にお金を貯めたいと思っているのに、なかなか貯まらない、と悩んでいる人は、ぜひ上記の方法を実践して、目標額に到達できるようにがんばってください!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数147件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE