お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

すっぴん恐怖症!? 8割以上の女性は、すっぴんに自信が「ない」と判明!

ファナティック

昔はシミ・しわ・くすみなんて縁遠かった女性でも、お肌にはそれ相応の「年の積み重ね」が出てくるもの。今ではすっかり「すっぴん恐怖症」なんていう女性も多いのではないでしょうか。そこで働く女性に、すっぴんに自信があるかどうかを聞いてみました。

Q.あなたは、自分自身の“すっぴん”に自信がありますか?

「ある」……17.6%
「ない」……82.3%
※四捨五入の関係でちょうど100%にならない場合がございます

今回のアンケートでは、やはりすっぴんに自信があるという女性は2割にも満たない結果となりました。それぞれの理由を紹介します。

<「すっぴんに自信がある」女性の意見>

顔立ちがしっかりしている

・「眉毛は薄くなるけれど、いつもナチュラルメイクで、顔立ちはノーメイクでもあまり変わらないから」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「逆にメイクしても、あまり変わらない顔立ちなので。割とすっぴんでどこでも出かけられる」(24歳/食品・飲料/専門職)

顔立ちがもともとしっかりしていて、メイクがさほど必要ない女性は、すっぴんがあまり怖くないよう。メイク前後のギャップが少ない顔立ちの方って、本当にうらやましいです!

<「すっぴんに自信がない」女性の意見>

そばかすが多い

・「子供のころからそばかすが目立つので、自信がありません」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「シミやそばかすが多いから」(26歳/その他専門サービス/秘書・アシスタント職)

子どものころはそばかすもチャームポイント、なんて言えましたが、大人になると難しい!? そばかすが目立つ女性は、やはりすっぴんに自信がなくなりやすいようです。彼氏がそばかすをかわいいと思ってくれるなら、多少は自信が持てそうですよね。

毛穴やニキビ跡が気になる

・「毛穴やニキビ跡が気になるから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「毛穴という毛穴が開きまくっているから」(31歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

すっぴんになると、どうしてあんなに毛穴が急に目立つようになるのでしょうか。毛穴が気になりがちな女性も、やはりすっぴんに自信が持てないみたい。毛穴レスな肌の持ち主も、本当にうらやましい限りです。

目が小さい

・「目が小さくて目つきが悪いから」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

目のコンプレックスからアイメイクに力を入れてしまう女性も。アイメイクは人を別人にしてくれますが、メイクを取ると同時に自信も喪失なので、やりすぎにはぜひご注意を。

肌ムラが気になる

・「くすみや色むらがあるから」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「赤みが気になる」(26歳/食品・飲料/営業職)

年とともにあらわれやすい、お肌のムラ。シミほどは気になりにくい「くすみ・赤み」でも、それがあるだけで、すっぴんを誰かに見せたくなくなってしまいます……。

年をとればとった分だけ、年の積み重ねがお肌には出やすくなるもの。パーフェクトに改善するのは難しくても、なるべく現状をキープしていきたいですよね。特にすっぴんが気になる人にとって、紫外線と汗によるメイク崩れは大敵! 夏場はぜひ紫外線とメイク崩れにご注意ください。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数102件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE