お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ズバリ、彼氏がいても物足りない感じがする女性は3割! 気になるその理由は?

ファナティック

女性というのは複雑な生き物で、たとえ大好きな彼がいても、いろいろな事情で「なんだか物足りない……」と思ってしまう瞬間があるそうです。そこで今回は世の女性たちにこのようなアンケートを採ってみました。

Q.ずばり、あなたは彼氏がいても物足りない感じがしたことがありますか?
「ある」……27.9%
「ない」……72.1%

なんと、彼がいるのに物足りないものを感じている女性は、約3割もいました。彼女たちはどのようなときに物足りなさを覚えるのか、詳しく教えてもらいましょう。

■彼となかなか会えないと……

・「彼氏が会ってくれなくて、連絡も全然くれないとき」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「お互いに忙しくなかなか会えないとき」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「お互いに忙しくてあんまり会えなかったり連絡を取れなかったりしたとき」(32歳/不動産/専門職)

・「多忙のため、デート回数が少ない」(23歳/その他/事務系専門職)

会えない時間も愛を育む時間だ、などと言いますが、実際に会う機会が減ってしまえば、刺激がなくなり、物足りなさを覚えるというもの。気持ちを途切れさせないためには、ある程度合わなければ続きません。

■マンネリ化してしまうと……

・「マンネリ化するとまわりがうらやましくなる」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「もっとドラマみたいな刺激的な展開がないものか……と思ってしまった」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「交際期間が3年をこえて長くなって、デートや会話がマンネリで刺激が欲しいと感じたとき」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「友だちみたいな関係が続いた」(30歳/医療・福祉/専門職)

相性がよく、仲よくなりすぎてしまうと、新たな刺激を求めることがなくなり、マンネリ化してしまうケースも。関係を続けたいのであれば、マンネリ化打破のアクションを自分から起こさなくてはなりません。

■ケンカが多くて……

・「けんかばかりしているせいもあって」(33歳/生保・損保/営業職)

・「うまくいっていなくて将来が見えないとき」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「倦怠(けんたい)期だと、よりかっこいい、よりおもしろい、より魅力的な人を無意識に探してしまう」(22歳/情報・IT/技術職)

・「彼氏とけんかばかり、合わなかった」(24歳/ホテル・旅行・アミューズメント/秘書・アシスタント職)

刺激がある、といっても、こんなネガティブな刺激では心は満たされません。ケンカが多くなればなるほど、もっと優しい、癒やしてくれる人を求めたくなりますよね。

女性たちの赤裸々な本音、いかがでしたか? 共感した人もさぞや多いことでしょう。刺激を求めて、浮気してしまい、後で悔やむ前に、彼との間に何か問題のある人は、よく話し合って、二人でその状態を打破してください!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数147件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE