お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

顔も年収も◎! それでも「ソロ男」と付き合いたくない女子50.5%も! その理由とは?

ファナティック

男性「ソロ男」(そろだん)とは? そこそこイケメンだし、収入だってまずまずで人当たりも悪くないけど、独身の男性のことをいいます。もしかすると、恋愛対象は男性なのかな? と勘ぐりたくなるこの「ソロ男」のみなささまを、女性たちはどう思っているのでしょうか?

Q.「ソロ男」と交際してみたいですか?

「思う」49.5%
「思わない」50.5%

一見、交際相手としていいことづくしのようにも思えるソロ男ですが、半数を超える女性が「思わない」と回答しました! それぞれの理由を見てみましょう。

【「思う」と回答した女性の意見】

これほど好条件の男性はいない

・「イケメンで稼ぎがあるなら喜んで交際したい。むしろ交際したいと思わない理由がわからない」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「仕事が忙しくて出会いを逃していた優良物件かもしれないから」(30歳/金融・医療/秘書・アシスタント職)

男性はモノではありませんが、やはり優良物件という言葉を使いたくなりますね。ソロ男は生活費を自分でやりくりする必要があるため、ある程度の稼ぎがある人が多く経済観念もしっかりしている可能性が極めて高いでしょう。

自立した関係を築けそう

・「結婚は期待できないかもしれないけど、付き合っているのは依存が少なくて」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「自分のことは自分でちゃんとできそうだから」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

仕事にまい進し、恋愛の機会を逃していたのはおひとりさま女子にも言えること。お互いに束縛せずに自立した関係を望む女性にとってはもってこいの相手だと言えます。異性とは付き合いたいけれど自分の世界を大切にしたいという人は、ソロ男に目を向けてみるといいでしょう。

【「思わない」と回答した女性の意見】

一人でいるのにはワケがある

・「そのようなハイスペックの男性は、普通はすぐ恋人ができるはずなので、性格など内面に欠点がある気がしてならないから」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「何かとんでもない欠点があるのかな? と疑ってしまう。モテるだろうと思うので浮気が心配」(24歳/食品・飲料/専門職)

欠点と聞けば性格が悪いのか? とばかり思いがちですが、極度の潔癖症や結婚に対する考え方、思い描く将来像などが欠点になることもあります。もしかしたら女性を寄せ付けないほどの何かがあるかもしれません。

自分が不幸になる

・「自分の存在価値がなさそうで振られそうだから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「時間だけが無駄に過ぎていきそうだから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

ソロ男は基本的にパートナーがいなくても生きていける生活力があります。彼女がいなければ○○ができない! という甘えはありません。そこに自分の存在意義を見いだせるかどうかで、ソロ男との恋愛が幸せなものになるかが決まります。

ソロ男との恋愛は、付き合ってみる分にはよくても、結婚できないかもしれないことに恐れを感じる女性は多いでしょう。逆に、ソロ男からアプローチされたら……もしかしたらあなたは今までの価値観を変えるほどの女性だと感じているのかもしれません。ソロ男のイメージにとらわれて、チャンスを逃すことのないようつねに目を光らせておきましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数202件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE