お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女性に聞いた! 男性から好印象を持ってもらうには欠かせない3つのポイント

ファナティック

一回一回の出会いを大切にするためには、第一印象から相手に好感を持ってもらうことが必要不可欠です。その印象いかがによって、その相手との関係が発展するかしないか、決まると言っても過言ではないでしょう。そこで今回は世の女性たちに、男性から好印象を持ってもらうために、欠かせないポイントについて、教えてもらいました。

■キラッと光る笑顔!

・「笑顔を忘れない。ムスっとしているとかわいげがないと思うから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「笑顔。一緒にいて楽しいと思わせることができるから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「笑顔。大抵の人はそうだと思うけど、笑顔で話しかけられて嫌な気持ちになる人はいないと思う」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「笑顔で愛想がいいこと。不愛想が好きな人もいるだろうけどまれだと思う」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

男性の心を射止めるために、下手な小道具は必要ありません。一番必要なのは、輝く笑顔! 常に笑顔を心掛けていれば、自然と相手は好意的に見てくれるものです。

■自分のことを喋るのではなく、聞き上手さんになること

・「聞き上手になる。男性も女性に愚痴や弱音を聞いてもらいたいことがあるだろうから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「聞き上手に徹する。話を聞いてもらえるのはいいことなんじゃないかな……と思うから」(32歳/不動産/専門職)

・「親しみやすさ。話しやすい印象になるので」(30歳/食品・飲料/技術職)

・「相手を思いやること」(24歳/食品・飲料/技術職)

自分をよく思ってもらうおうと、ペラペラ喋ってしまう人もいるでしょうが、それでは好感度を上げるためには逆効果。男性に好感を抱いてほしいのであれば、相手の話をうまく引き出す聞き上手さんになることを心掛けましょう。

■美しい肌と髪を見せつける!

・「肌をととのえること。よく肌のきれいさを見ている人が多い印象なので」(22歳/情報・IT/技術職)

・「肌の状態をよく保つ。ムダ毛の手入れを欠かさない」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「髪の毛と肌の手入れ」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「肌と髪はきれいにしておく」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

顔にそんな自信がなくても、お肌と髪がきれいであれば、それだけで「雰囲気美人」になることができます。ボサボサの髪、ザラザラのお肌では、男性の心はゲットできません。

女性たちが男性に好印象を持ってもらうために気合を入れているポイントの数々、いかがでしたか? 「私、手抜き気味だったかも……」と感じた人は、ぜひ次の出会いのチャンスに備えて、日々、上記のことを意識して生活してみてください!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数147件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE