お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 愛を深める密室

女性ドライバーが思う、助手席の男性にされるとうれしい気遣いって?

ファナティック

ドライブデートでは彼の運転する車に乗ることが圧倒的に多いかもしれませんが、たまには自分が運転することもあるのではないでしょうか? そこで今回は、世の女性たちに、そんなドライブデートのときに、男性にしてもらえたらうれしい気づかいについて、教えてもらいました。

■ベストなタイミングで飲み物を出してくれる!

・「なかなか飲み物を飲むタイミングが難しいと思うから」(32歳/不動産/専門職)

・「運転中の気分転換ができるから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「運転を快適にできるように気を使ってくれているのがうれしい」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「運転手に対する気遣いは大事だから」(32歳/金融・証券/営業職)

車の運転中というのは、誰しも大なり小なり緊張しているもの。緊張していれば、多くの人は喉が渇きやすくなります。そんなときに、飲み物を準備してくれたり、ストローを差した飲み物を差し出してくれたりしたら、うれしいですよね。

■休憩を勧めてくれたり、運転の交代を申し出てくれる

・「あまり運転したくないから」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「『疲れたらいつでも代わるからね』と言ってスタンバイしていてくれる。運転に自信のある方ではないので心強い」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「急がなくていいからね、疲れたら代わるから遠慮なく言ってね、などと最初にフォローの言葉をかけてくれる。一言あるだけで安心する。普段長時間運転する機会があまりないので、そう言ってくれることでプレッシャーを感じず緊張がほぐれるような気がする」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「変わろうか?とか少し休む?とか言ってほしい。あまり運転が得意ではないので」30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

運転中にトイレへ行きたくなったからといって、女性の方から「ちょっとトイレに……」とは言いづらいですよね。男性から「休憩しない?」と声を掛けてくれたら、すんなりとサービスエリアにも入りやすいもの。また、疲れを察して、運転の交代を申し出てくれるのもありがたいです。

■優しく運転をサポート、ナビゲーション

・「運転しやすいようにアシストしてくれると助かる」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「道があまりわからないから」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「具体的に適切なときにアドバイスや指示が欲しい。めっちゃ運転が苦手なので、リラックスと安心させてほしい」(32歳/学校・教育関連/営業職)

・「信号が変わったら教えてくれる。ちょっとした気遣いで、運転がうまくできると思うから」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

運転にケチを付けられるのは誰だって嫌ですが、優しくサポートしてくれたり、道案内をしてくれるのは、とってもありがたいし、気づかいを感じますよね。運転にあまり自信がなければ、なおさらです。

女性たちが彼にしてもらいたいドライブ中の気遣いの数々、いかがでしたか? こんなことをしてくれる彼がいるなら、ハンドルを握ってもいいかもしれませんね。ぜひ、次のドライブデートでは「私が運転する!」と言ってみてはいかがでしょうか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数147件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]