お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

遅刻してまで化粧するなんてありえない!? 寝坊したときのメイク事情

船橋麻貴

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

仕事でもプライベートでも、やってしまって焦るものと言えば寝坊ですよね。寝坊したときに化粧すべきかどうかは迷うところ。寝坊してしまったとき、遅刻してでも化粧するかどうかを働く女子たちに聞きました。

する派

・「仕事で化粧をしないのも失礼と聞いたことがあり、寝坊したときでもファンデとか最低限のメイクはします」(28歳/広告)

・「プライベートだったら遅刻してでもメイクします。すっぴんで遊びに行くなんてテンションが下がるだけ」(26歳/IT)

・「すっぴんは見せられたものじゃないくらいひどいので、寝坊してもメイクします。『○時ころには着きます!』と遅刻の連絡を入れるときは、メイクの時間も計算して申告しています」(30歳/小売)

マナーとしてメイクをする、という人もいるようです。確かに、デートのときなんかにすっぴんで一日過ごすのは楽しみが半減してしまいしそうです。

しない派

・「寝坊して会社に遅刻するって、自己管理の甘さからくるものだと思います。そのうえ、バッチリメイクで出社するなんてまわりからどう思われるのか心配。先輩に『なめてるのか!』って怒られそうでできません」(29歳/出版)

・「寝坊した友だちがバッチリメイクで現れたとき、『散々人を待たせておいて化粧する時間はあったのか!』とドン引きしたので、もし自分が寝坊したらノーメイクで走っていくと思います(笑)」(32歳/金融)

・「寝坊したら慌てて家を飛び出すので、とりあえずノーメイクで出社。それからお昼休みや休憩時間にメイクをします。『朝と顔、ちがわない?』っていじられるのは覚悟の上です」(31歳/旅行)

・「ノーメイクで行くのはもちろん、あえて髪も少しボサボサの状態で出社します。『寝坊したけど、がんばって急いで来たんだな』と上司の印象が少しでもよくなるように……(笑)」(25歳/IT)

遅刻してきたくせにバッチリと化粧をしてくることをよく思わない人もいそうですよね。とはいえ、必死で来たように相手に思わせるために髪が乱れた状態で出社するのはやりすぎな気も……。

遅刻した以上、1分1秒でも早く到着するように努力するのは当然のこと。とはいえ、営業職や接客業など、きちんとした身なりをする必要がある仕事の人は、最低限のメイクをするのは必要不可欠なのかもしれません。いずれにせよ、遅刻した以上は誠心誠意謝ることも忘れずに!

※画像は本文と関係ありません

(船橋麻貴+プレスラボ)

船橋麻貴

大事な撮影時に、必ず天気が崩れる雨女。「ゴロゴロしながらテレビを見て、屁をこいて生きていく」がモットー。好きなものは、旅と肉。

この著者の記事一覧 

SHARE