お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋され白美肌の作り方

日傘女子をどう思う? 約7割の男性は「褒めるに値する」「品があって好印象」

ファナティック

夏の紫外線対策に日傘を使っている女性は多いですよね。日焼け止めを塗っただけでは防ぎきれない夏の強烈な紫外線をシャットアウトするには、日傘は欠かせません。しかし、この女性が使う日傘、世の男性たちはどのように感じているのでしょうか? ズバリ社会人男性の意見を調べてみました。

Q.あなたは、日傘をさしている女性を、どう思いますか?

「あり」……68.5%
「なし」……31.5%

「あり」と答えた男性が、全体の約7割ほどいましたが、逆に「なし」と答えた男性も約3割ほどという結果に。それぞれの回答を選んだ理由を見てみましょう。

<「日傘を差しているのはあり!」派の意見>

UV対策ばっちり!

・「日焼け対策にすごく熱心で、逆に褒めるに値するから」(28歳/情報・IT/技術職)

・「女性でシミだらけになったらかわいそうになるので」(27歳/情報・IT/技術職)

・「紫外線予防と熱中症対策に有効なのでいい」(32歳/商社・卸/営業職)

日傘をさすのは、太陽の熱気から逃げるだけではなく、紫外線をシャットアウトするため。美しい肌を守るため、女性はそのように努力しているのです。こちらの男性たちはそれをわかってくれているのでしょうね。

品があっていい

・「その姿がはえる人もいるので。あまり傘自体が派手なのはどうかと思うけど」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他

・「品があって好印象だから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「上品でいい」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

日傘をさす仕草は、どこか品のある女性的なもの。その佇まいを魅力的に感じる男性も。機能性だけではなく、男性の好感度が高そうなシンプルめの日傘をチョイスしたいですね。

ではな逆に「なし!」と答えた人たちにはどのような意見があるのでしょうか?

<「日傘なんてなし!!」派の意見>

上品ぶってる

・「日傘をさしている人は上品ぶってて嫌いだから」(35歳/情報・IT/技術職)

・「セレブ気取りに見えるから」(26歳/農林・水産/技術職)

・「お高くとまっているように見えるから」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

女性が日傘をさすその佇まいを「品がある」と好感を抱く男性たちに対し、こちらは「なんだか好きになれない……」というご意見。上品ぶって見えてしまい、それが気に食わない!?

そこまでやる必要ある?

・「気を使いすぎ。絶世の美女ならば許せるけど」(31歳/電機/技術職)

・「そこまで日よけしなくても……と思うから」(32歳/電機/技術職)

・「やりすぎだと思う」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

紫外線の脅威をこちらの男性たちはわかっていないのかもしれませんね。日傘は手軽に紫外線から肌を守れる優れものなのですが……。

日傘に関する賛否両論な意見、いかがでしたか? 美しい肌を維持するためには手放しがたい日傘。もし、デート中に差さなければならない事態になったときは、彼の反応をうかがいつつ、本当に使うべきか判断したほうがよいかもしれませんね……。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数92件。22歳~39歳の社会人男性)