お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性は意外と見ている! 「女子力低い!」と思われる言動5つ

鈴木夏希

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

身だしなみを気にするのは社会人としてのマナーであって、気を使っているのは女子だけではありません。意識の高い男性から見ると「コイツ、俺より女子力低いかも……」と、女子のアラが目についてしまうこともあるようです。どんなときにそう思うのか、社会人男性のみなさんに聞きました。

靴のケア

「靴のケアをしない女子が多すぎる。汚れたまま平気で履いていたり……。一番カッコ悪いと思うのが、足に合わない靴を履いていて、膝を曲げてヒョコヒョコ変な姿勢で歩いている子。みっともないと思う」(30歳/音楽関係)

男性は靴クリームなどでマメに靴のケアをしている人も多いので、女子の汚い靴には余計に目がいくのかもしれません。

肌荒れ

「自分も毎朝化粧水で最低限の肌ケアはしているので、自分よりも肌が汚い女子は、女子力が低いように感じる」(27歳/医療)

女子は、長時間のメイクやホルモンバランスなどで肌荒しがちなもの。男性よりも念入りなケアが求められるんですよね……。

鞄の中をグシャグシャあさる

「改札の前で、定期を探してバッグの中をグシャグシャこねくりまわしている女子を見ると、白い目で見ちゃう。あの行為には女子力のかけらもない……。整理整頓できてないのがバレバレ」(29歳/不動産)

「バッグが汚いと部屋も汚そう」と思われる場合も。何かと荷物の多い女子としては、気持ちがわからなくないのですが……。

服のシワ

「ジャケットの袖ジワやスカートの座りジワをそのままにして何度も着ている女子は、女子力が低いなと思う。夏場はとくに、マメにクリーニングに出すべき」(27歳/教育)

蒸気で簡単にシワを伸ばせるスチームアイロンなどをこまめに活用して、シワには十分注意しましょう。

ハンカチ非所持

「お手洗いのあとに手を振って水を払う女子はナシ。男の自分でもハンカチくらい持っているので」(31歳/小売り)

ハンカチを忘れた女子が髪で手を拭く行為も、意外と見抜かれているかもしれません……。

社会人としても、女子としても、身なりはキレイにしておきたいもの。メイクだけではなく、全身にアンテナを張り巡らせておく必要があるようです。あなたは、どんな人に対して「女子力低いな」と思いますか?

※画像は本文と関係ありません

(鈴木夏希+プレスラボ)

鈴木夏希

ライター・デザイナー。編集会議「編集・ライター養成講座」2012年秋・広告モデル。グラフィックとWEBのデザインをしながらも、働く20~30代女子の本音を収集し原稿執筆。根っからのラジオ好きで、コイバナに夢中な女子は最高のDJだと思っています。CD・DVD・コンサートのレビューも書きます。

この著者の記事一覧 

SHARE