お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

黒にんにくとコーラがコラボ! エナジードリンク「ガーリック×コーラ」が7月1日から新発売

ガーリック×コーラ

食べるサプリメント・黒にんにくなどの商品を展開する、リライトは、青森産黒にんにくを使用した新しい炭酸飲料水「ガーリック×コーラ」を7月1日から販売開始した。

【食べ合わせで…パワーマシマシ! 疲労回復・抜け毛にも「にんにく」豆知識】

同商品は、これまでにない新しい日本産のエナジードリンクで、青森県田子町産の黒にんにくとコーラをコラボレートして作った。

温度・湿度を管理した環境下で成熟させた黒にんにくは、従来のにんにく独特の刺激臭が少なく果実のような風味だが、良質のにんにくと熟成期間を要するため、気軽に購入するのが難しい商品だった。そのため、もっと多くの人に黒にんにくのパワーを知ってもらうために、気楽に飲めるコーラとのマッチングで同商品が生まれた。

ラベルデザインの「Don?t think Feel!」は、映画「燃えよドラゴン」でブルース・リーが発した台詞「考えるな、感じるんだ!」を起用。同社では、「にんにくは臭いという先入観を捨てて、まずは飲んでほしい」という想いで同商品を開発した。

また、にんにくの匂いに配慮して、同社ではこれまでに「琥珀にんにくオリーブオイル」や「黒のスタミナ酢」など、熟成したにんにくの栄養を活かした商品を展開。今回は、ドリンクで手軽ににんにくパワーを得るために、白だけでなく黒のガーリックパウダーを配合し、にんにく本来の風味とコーラの刺激を重ねあわせたオリジナルの味わいに仕上げている。価格は350円(税込)。

同社通販サイトでの販売のほか、全国の百貨店など広く卸先を募集し、取扱店の拡大を図って行く予定。

(エボル)

SHARE