お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性に「恋愛から遠ざかっていそうだな……」と思われてしまう女性の特徴3選

ファナティック

「恋をするとキレイになる」という言葉があるように、恋愛は女性をキラキラ輝かせるために大事な要素のひとつですが、「恋愛から遠ざかっているなと感じる女性」にはどんな特徴があると思いますか? 今回は、男性のみなさんに「恋愛から遠ざかっていそうだな……」と思う女性の特徴について聞いてみました。

■身だしなみに気を使わない

・「ファッションやメイクに気をつかわなくなっている」(35歳/情報・IT/技術職)

・「見た目が地味でムダ毛の処理をしていない」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「服装がオシャレではないと、恋愛から遠ざかっていそうに思える」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

オシャレにどのくらい気合いを入れるのかは、人それぞれ。でも、あまりにも無頓着すぎると、「男性からどう思われているか」をまったく気にしていないと思われてしまう可能性があります。恋をすれば、自然と意中の人にいい印象を持ってもらおうと、身だしなみに気を配るのでは? と考える男性は少なくないようです。

■趣味・仕事に没頭している

・「もはや男の影がいないくらい趣味に没頭している」(28歳/金融・証券/専門職)

・「アイドルを追いかけ倒している」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「趣味に没頭しすぎて、週末の予定がいつもパターン化している人。趣味以外にどこにも行っていないんだろうな、と思います」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「仕事ばかりしていて浮いた話を聞かない」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

バリバリ仕事をこなすタイプの女性は、仕事に没頭しすぎるあまり出会いを探すヒマなんてなさそう……と思われているようです。同じように、熱中する趣味がある女性も、休日はそのために使っているのでデートをするヒマなんてないのでは? と思われてしまっているようです。夢中になれる趣味があるのはいいことですが、周囲を寄せつけないような雰囲気があると、男性にとっては少し近寄りがたいのかも。

■行動するとき「ひとり」か「女友だち」

・「休日にひとりで出かけるのが好きな人がいて、ひとりでいるほうが楽というのを聞いたときに恋愛から遠ざかってるなと思った」(27歳/情報・IT/技術職)

・「おひとりさまが多い感じがする」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「男性よりも女友だちと遊ぶことを優先する女性」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「いつも女子だけでわいわい騒いでいる」(32歳/学校・教育関連/専門職)

人と一緒にいると疲れるからひとりでいるほうが楽。遊びに行くなら女友だちと……なんて言っている女性は、男性から恋愛に縁がないんだなという烙印を押されてしまうようです。気の置けない女友だちと遊んでいるのが一番楽しい! と思う気持ちもわかりますが、いつも同じメンバーで過ごしていたり、ひとりの時間を持ちすぎていると、新しい出会いのチャンスも逃してしまうかもしれませんよ。

男性目線で「恋愛から遠ざかっていそうな女性」というのは、男性が付け入るスキがないように見えてしまう女性のことなのかも。異性からどんなふうに見られているかを考えないで行動するようになると、見た目にも気を使わなくなって、身だしなみをきちんと整えることも忘れてしまいそう。たとえ今は意中の男性がいなくても、常にほどよい緊張感を持って、オシャレに気を使うようにするのは恋する気持ちを忘れないためにも大切なことなのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数103件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE