お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

知らないうちにやってない? 男子がデートで「この子ちがうな……」と判断するポイントとは

ファナティック

男子がデートで「この子ちがうな……」と判断するポイントとは初めてのデート後、急に男性が連絡をくれなくなったなら、「この子ちがうな……」認定されたかも!? 男性はデート中、女性のどんな言動を見て引いてしまうことが多いのでしょうか。デートで「ちがう」と感じた女性について、社会人男性に聞いてみました。

行きたいところがちがうと盛り下がる?

・「自分と趣味がちがう。その子の行きたいところは自分が興味なくて、逆も同じなとき」(27歳/情報・IT/技術職)

・「水族館に行ったときに、おみやげコーナーを素通り。無駄遣いになるから見ませんと言われたとき。買わなくてもいいから立ち寄りたいのになあと思って」(36歳/機械・精密機器/営業職)

デートでお互いに行きたいところがちがったり、見たいものがちがったりすること、よくありますよね。でも最初のデートであまりにそれが顕著だと「合わないかも」と、男性から思われやすいのだとか。ただし、これは女性も同じこと、よく思っていそう!?

口を開けばネガティブワード

・「ネガティブなことばかり言う人はちがうなと思う」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「他人に厳しい、悪口ばっかり言ってる。前の彼女は自分に甘く人に厳しく悪口が多かったから」(31歳/食品・飲料/技術職)

ネガティブなことを口にしたくなる日もありますが、さすがにデートでそればかり……では、男性もゲンナリしてしまうよう。せっかくの楽しいデート。ネガティブワードは口にしないようにしたいですね。

高いものばかり買おうとする

・「プレミアム系のものばかり買う人は合いそうにないと判断する」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「デートで高い店にばかり行きたがる女性」(32歳/電機/技術職)

おごる・おごらないは関係なく、高いものばかり買おうとしたり、高い店ばかりに行きたがったりすると、「先」が見えてしまい、男性はつきあいを考え直してしまうところがあるよう。男性の前で「太っ腹ぶり」はあまり見せない方がいいのかもしれません。

一緒にいて疲れる子はアウト

・「沈黙に耐えられない子。静かにしてほしいときもあり、疲れそうだから」(28歳/警備・メンテナンス/技術職)

・「一緒に居て疲れる子はアウト」(26歳/農林・水産/技術職)

最初のデートで怖い「沈黙」。ただし少しくらいは沈黙もあった方が、男性は安らげるよう。初めてのデートでは、あまり無理せず自然体でいることが一番かもしれません。

初めてのデートは何かと緊張しちゃうものですが、無理したり見えをはったり、落ち込んでネガティブになりすぎたりすると、男性から「この子、ちがう」認定されてしまうことも。ぜひデートで緊張してきたら、肩の力を抜いて「いつもの自分」を見せるようにしてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE