お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

妊活中のセックスの回数は!? その満足度は? 「妊活とセックスについて」調査

妊活中にセックスの回数が増えたと答えた人は全体の5割強

エムティーアイが運営する、女性のカラダとココロの健康情報サイト「ルナルナ」シリーズでは「妊活とセックスについて」の調査を行い、結果を発表した。

【妊娠力を高める! 効果的な?10″のライフスタイルとは? 】

調査の結果、妊活前に比べてセックスの回数が増えた人は57.0% 、増えていない人は43.0%だった。増えたとの回答がやや多いものの、妊活中でも特に変わらないと答えた人が4割以上いた。

妊活中のセックスの回数について聞いたところ、「月3~4回」が36.9%と最多。次いで「月5~6回」が21.6%、「月1~2回」が21.5%となった。また、「月7回以上」という回答も17.7%あった。

妊活中のひと月のセックスの回数に満足しているかについては、1位が「まあまあ満足している」33.6%、2位が「十分満足している」30.0%で、合わせて6割以上が妊活中のセックス回数に満足していることがわかった。その一方で、「少し足りないと感じる」が27.3%、「かなり足りないと感じる」が9.1%と、4割弱は回数が足りないと感じているということもわかった。

妊活中のセックスについて悩んだりストレスを感じたりしたことがあるか聞いてみると、「はい」が64.2%、「いいえ」が35.8%で、6割以上の女性が何らかの悩みやストレスを抱えていた。具体的な内容は、「セックスを義務的に感じてしまう」「仕事などの都合で仲良し日にセックスできない」「セックスの回数が十分でないと感じる」などだった。

(エボル)

SHARE