お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 よろこぶカラダ

男性が協力できる育児ランキング、1位は「抱っこ」! 勘弁してほしい育児は●●と判明

ファナティック

「イクメン」が増えたと言われている現代。「結婚するなら、やっぱりイクメン!」と願っている女性も、多いのではないでしょうか。とはいえ、女性たちの「希望」と、男性たちの「子育ての実態」に差があることも多いもので……。社会人男性たちに、「これならできる!」と思う育児について、教えていただきました。

Q.あなたは、結婚して子どもができたら、自分はどの育児になら協力できると思いますか?

第1位「抱っこをする」……81.2%
第2位「一緒に遊ぶ」……80.3%
第3位「お風呂に入れる」……78.6%
第4位「服を着せる」……69.2%
第5位「ミルクをあげる」……65.0%
第6位「おむつを替える」……55.6%
※第7位以下は省略、複数回答式

それぞれを選んだ理由も、教えていただきました。

■第1位「抱っこをする」

・「力がいりそうだから」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「割と大雑把でもよさそうなことなら、何とかなりそうな気がする」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

81.2%の男性ができると回答したのが、「抱っこ」でした。生まれたての赤ちゃんは約3キロ前後ですが、半年後には8キロくらいにまでなることも! 抱っこしてくれると、確かに助かりますよね。機嫌がいいときだけでなく、悪いときの抱っこにも、協力してほしいものです。

■第2位「一緒に遊ぶ」

・「遊ぶことで貢献できたらなと思う」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「一緒に遊ぶぐらいは、父の務めだと思うから」(28歳/情報・IT/技術職)

一緒に遊んでくれたら、体力的にも助かりますよね。その分、自分の時間が持てたらリフレッシュにもなります。

■第3位「お風呂に入れる」

・「触れ合いがある」(30歳/建設・土木/営業職)

・「お風呂に入れることは嫁の負担を和らげることになると思うから」(29歳/不動産/その他)

赤ちゃんとお父さんの触れ合いの時間といえば、やっぱりお風呂。成長具合を直に感じられるので、親子の絆も深まるはずですよ。

ほかに、育児に対するこんな意見もありました!

■何でもやります!

・「子どもができたら自分にできることはすべてすると思う」(27歳/情報・IT/技術職)

・「団塊の世代あたりの男とちがって、今の男は育児に協力しないとひどい父親でしかないから」(31歳/食品・飲料/技術職)

「できることだけ協力する」のではなく、「すべてやるのが当たり前!」という、「ザ・イクメン」の意見です。現代では、こんな考えの男性は非常に増えています。結婚相手としても理想的ですね。

■“おむつ”だけは勘弁して!

・「おむつだけは苦手かも知れない」(38歳/通信/技術職)

・「潔癖症気味なのでおむつだけはきついけど、ほかなら問題ない」(30歳/人材派遣・人材紹介/その他)

非常に目立ったのが、「おむつだけは勘弁して!」という意見です。新生児のおむつ交換は、一日に10回以上と頻繁ですから、これをNGだと言われると、正直「きついな~」と思う女性もいるかも。

「抱っこ」や「遊び」、「お風呂」には積極的な男性が多い一方で、「おむつを替える」を選んだ男性の割合は、グンと減少。未来のパートナーを自分好みの「イクメン」に育て上げるためには、早い時期から話し合いや教育をすることが大切かもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数117件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]