お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 よろこぶカラダ

父親になる準備はOK!? 「子どもがほしい」と強く思う男性は47.9%

ファナティック

アラサー女性にとって、妊娠・出産は決して他人事ではありません。ふとした瞬間に、「あ~子どもがほしいなぁ」と感じた経験がある女性も多いはずです。では、いずれ「父親」になるかもしれない立場の男性たちはどう感じているのでしょうか? 社会人男性に、こんな質問をぶつけてみました。

Q.あなたは、子どもがほしいと強く思ったことはありますか?

「ある」……47.9%
「ない」……52.1%

「ある」と答えた男性は、47.9%でした。どんな瞬間に、なぜ子どもがほしいと思ったのか、それぞれの理由を教えてもらいました。

とにかくかわいい!

・「同級生が子どもを連れて飲み会に来たとき、すごくかわいかったので」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「今そう思っている。まわりの子を見てかわいいと思う」(33歳/金融・証券/専門職)

・「甥っ子がかわいすぎてうらやましくなった」(28歳/警備・メンテナンス/技術職)

実際に子どもを見ると、とにかくかわいい! そのかわいさを目の当たりにして……「自分も!」と思う方が多いようです。パパになるための心の準備が整った証拠かも!?

自分の遺伝子を残したい

・「自分の遺伝子を受け継いでほしいから」(24歳/その他/営業職)

・「商売の跡取りがほしい」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

自分の子どもは、間違いなく自分の「血」を、後世へと引き継いでくれる存在です。その存在を「心の支え」と考える方も多いようです。「自分に似ていたらかわいいだろうなと思って」(22歳/情報・IT/技術職)という声も。

幸せの形

・「友だちが子育てをしているのを見て、幸せってこういうことなのかなと思ったから」(32歳/小売店/事務系専門職)

子育てには苦労も多いはずですが、それ以上にキラキラと輝いているように思えるのも事実! 幸せって、そういうことなのかもしれません。

孫の姿を見せてあげたい

・「やっぱり自分の血を残したいし、親に孫を見せてあげたい」(31歳/情報・IT/技術職)

・「バツイチ子持ちで、前妻のほうに子どもがいます。私の父と母は孫がいなくなってすごくさびしそうにしていたので、早く再婚して孫を見せてあげたいです」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

「親孝行」=「孫を抱かせてあげること」と考える男性も多いようですね。孫が産まれたら、両親の生活にもハリが出てくるはずですよ。

「子どもがほしいと思う瞬間がある」と答えた男性は、約半数。父親になるための「覚悟」を決めつつあるのかもしれませんね。結婚してすぐに子どもを望むなら……こんな男性を狙ってみるのもありかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数117件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]