お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

どんな夢を見てるの!? 男性が、彼女に笑われた「寝言」エピソード5つ

ファナティック

隣で寝ている彼氏の口から寝言が聞こえてくると、思わず耳を傾けてしまい、彼氏がどんな夢を見ているのか知りたくなりますよね。ただ彼氏の寝言の中には「一体、何の夢見てるの!?」と首をかしげたくなるものも。今回は、社会人男性に「彼女と一緒に寝たときに、寝言で笑われたエピソード」を聞いてみました。

■漢字でキセキがかける自慢

・「『キセキって漢字かける』と笑いながら言ったらしい」(30歳/農林・水産/技術職)

漢字でキセキがかけると笑いながら寝言で言い、彼女から笑われてしまったという男性のエピソード。夢の中では、それがものすごい自慢だったのかも?

■寝ながらポーションでHP回復

・「ポーションと言われましたね(笑)」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

寝ながらポーションとつぶやき、HP回復をしている男性もいました。RPG調の夢を見ること、ありますよね。

■会社にいるリアルな夢

・「会社の人と一緒にいる夢を見ていたらしく、なにか報告をしていたらしい」(34歳/機械・精密機器/技術職)

会社で仕事をしているリアルな夢を見て、リアルな報告の寝言を言ってしまっている男性もいました。こんな夢を見たとき、なんだか寝ている間も仕事した気分で、起きてから損した気持ちになりがちです。

■「おなかすいた」と寝言を言ったら、寝ながらご飯を食べさせられた

・「『おなかすいた』と何度も言っていたみたいで笑われた。残り物のご飯を食べさせてくれて、寝ながら食べていた」(36歳/運輸・倉庫/その他)

寝言も衝撃ですが、「人は、寝ながらでもご飯を食べられる」という部分がかなり衝撃のエピソードでした。次は「夢を見ながらご飯を食べられるか」に挑戦してほしい!?

■寝言で笑えないエピソード

・「笑われたことはないです。理由は、元カノの名前を連呼して殺されかけたからです」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「『知らない女の名前を言っていた』と言われて焦った」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

ただし彼氏の寝言エピソードにはほんわかできない、笑えないエピソードも。元カノの名前、知らない女性の名前を寝言で言ってしまい彼女に激怒されたという男性もいました。それにしてもこのエピソード、漫画やドラマの世界だけの話じゃなかったんですね……。

いかがでしたか? 彼氏が寝言を言いはじめると、夢の中身が知りたくてついつい耳をそばだててしまうもの。ただ中には知らなかったほうがよかった……なんていう夢を見ている男性もいるようです。こんなことのないよう、彼氏には笑える寝言・かわいい寝言だけを聞かせてほしいですね。無理だと思いますが……。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年4月にWebアンケート。有効回答数103件。22歳~39歳の社会人男性)

※この記事は2015年06月03日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE