お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 モテ肌ボディ

だって丸見えだから! 彼と一緒にお風呂に入るとき、恥ずかしいこと5つ

ファナティック

彼とのコミュニケーションを深めたくて、たまに一緒にお風呂に入るという女性も多いはず。とはいえ、明るいお風呂に一緒に入れば、気になることも多々あるもので……。今回は彼と一緒のお風呂で、女性たちが「恥ずかしい!」と思うポイントを教えていただきました。

■おなか!

・「おなかが出ているので、一緒に入るのは恥ずかしい。彼がめっちゃ細いので、自分がめっちゃ太く見える」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「おなかのたるみを見られること。前に一緒に入ったときに、連日の飲みが影響して、おなかがたるんでいて、ポニョと呼ばれた」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

多くの女性が挙げたのが、自分の体のぜい肉、特に「おなか部分の肉」を気にする意見です。特にお風呂で想定される姿勢は……女性にとってダメージが大きいですよね。

■ムダ毛

・「ムダ毛処理が甘いところを見られること」(28歳/食品・飲料/技術職)

・「背中のムダ毛」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

彼には、「見せない」のがムダ毛の基本ですが、全身つるスベを維持するのは難しいもの。甘いところがあるのでは……と思うと、リラックスどころではありません!?

■丸見え!

・「電気が明るいと、丸見えになって布団とか隠すものもないから、特に胸とか見られるのが恥ずかしい」(26歳/金融・証券/専門職)

お風呂では、自分の体を隠すものは何もありません。また「間接照明」なんておしゃれなものも、自宅にはありませんからね……。ここは覚悟を決めるしかないのかも?

■洗いづらい

・「デリケートゾーンを洗いづらい。でも洗わないと不潔」(24歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「体を洗う姿を見られること。特に下半身を洗っている姿は間抜けなので見られたくない」(28歳/機械・精密機器/技術職)

お風呂の「その後」を考えると、洗わないわけにはいかないのですが……ゴシゴシとがんばるのをためらう女性も多いよう。体を洗う時間を考え、微妙に入る時間をずらすのがオススメです。

■こんな瞬間も

・「彼が浴槽に先に入っていて自分があとから入るときは股を開くので、そのときはちょっとはずかしくて『見ないで』と言ってしまう」(33歳/医療・福祉/専門職)

一瞬ですが、確かに! と思う意見もありました。彼にとっては、こんな彼女の恥じらいも、いとしいと思うポイントなのではないでしょうか。

女性たちにとって、彼と一緒のお風呂はハードルが高い点も多いようです。こんな恥ずかしさを乗り越えてこそ、2人の絆は深まるのかも……!? お風呂に誘われたら、全身くまなくチェックしておきましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年4月にWebアンケート。有効回答数249件(22歳~34歳の働く女性)

みんなが読んでる人気記事 モテ肌ボディ