お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 節約・貯金

【賢い貯金の仕方】お金が貯まる! ひとり暮らしの社会人にオススメの方法とは

【賢い貯金の仕方】お金が貯まる! ひとり暮らしの社会人…

「給与天引き」&「目的別貯金」で賢く楽しく貯める

極端に節約しなくても、楽しみながら賢く貯金するには、金利や税制を味方につける方法と、目的に応じた商品を選ぶ方法があります。

まず前者の方法として、会社に社内預金制度や財形貯蓄制度などの天引き制度がある人はぜひ活用してみましょう。社内預金は一般的な預貯金よりも金利が高めの場合が多いですから、継続していくうちにお金の増え方がちがってきます。将来的に賃貸ではなくマンションを買いたいと夢を持っているなら、財形住宅貯蓄で貯めていくのもいいでしょう。利息に税金がかからないので、その分お金が増えていきます。

後者の、目的に特化させた商品で積み立てていくのも賢い方法です。たとえば、旅行費用を貯めるには旅行積立、洋服やプレゼントなどの買い物にはデパート積立などがあり、旅行や買い物好きな女性にオススメです。どちらの場合も貯まったお金の用途や使える場所が限られていますが、金利が高いのはメリットです。たとえば、デパート積立はデパートやコースによっても多少の差はありますが、1年間積み立てると満期時に13カ月分として受け取れるのが一般的です。満期になるまで買い物はしない、洋服は貯めた商品券で買うなど、マイルールを作っておけば、プチプラブランドを愛用するより節約につながるかもしれません。

次ページ:20代シングルのうちに貯金習慣を身につけよう!

お役立ち情報[PR]