お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「和食」VS「洋食」! 男性が彼女に作ってもらいたい手料理はどっち?

ファナティック

日常のふとしたことや、普段はなかなか聞けないちょっとディープな恋愛観など、イマドキ女子の「みんなはどうなの?」という疑問を2択アンケートで調査しちゃいます!

「男をつかむなら胃袋をつかめ」という言葉があるように、料理上手な女性は男性ウケがいいイメージがありますよね。では、男性が彼女に作ってもらってよりうれしいのは「和食」と「洋食」のどっち? 社会人男性のみなさんにアンケートでズバリ聞いてみました。

Q.彼女に料理を作ってもらうとき、「和食」と「洋食」ならどちらがいいですか?
和食……73.0%
洋食……26.9%
※四捨五入の関係で、合計が100%ちょうどにならない場合があります。

7割以上の男性が「和食」を希望する結果に。それぞれの意見を見てみましょう。

<「和食」を作ってほしいと回答した男性意見>

和食が好き

・「煮物が好きだから、肉じゃがをつくってほしい」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「和食のほうが好きだから。魚料理ならなんでもいい」(35歳/情報・IT/技術職)

やはり家庭の味と言えば和食ですよね。最低限、彼が好きなメニューは作れるようにしておきたいものです。

料理の腕前がわかる

・「和食のほうが料理のレベルがわかるし、好みでもある。凝ったものでなく、惣菜的なものがいい」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)
・「和食が上手に作れる女性は素敵だから」(30歳/情報・IT/技術職)

和食を上手に作るのは難しいイメージがあるのか、「和食をおいしく作れると好印象」と考える男性は少なくないようです。冷蔵庫にあるものでサッとおつまみ系のものが作れたら、かなり好感度アップしそう!

<「洋食」を作ってほしいと回答した男性意見>

がっつり洋食を食べたい

・「ハンバーグとかを作ってほしい」(28歳/情報・IT/技術職)

・「ロールキャベツが大好きなのでぜひとも作ってほしい」(32歳/機械・精密機器/営業職)

洋食のメニューが好きな男性もいますよね。ハンバーグなどは、手作りならではのおいしさもありますよね。

せっかく作るならおいしいものを

・「なんでもおいしくなりそう」(23歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)
・「最初はカレーとかハンバーグ……と、簡単なものでいいから」(27歳/自動車関連/技術職)

比較的簡単に作れるメニューも多い洋食は、「失敗することが少なそう」という男性意見も。既製品のルウなどをうまく取り入れつつ、ひと手間加えれば彼も驚くようなおいしい仕上がりになることまちがいなし!

理想としてはなんでも上手に作れることかと思いますが、初めからそんなに気合をいれる必要はありません。まずは自分の得意料理を愛情こめて作ってあげることが大切。料理は経験と食べてくれる人の反応で腕前が上達するものです。彼からの「おいしい!」を聞くために、ぜひ腕を磨いていきたいですね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年4月にWebアンケート。有効回答数106件。22歳〜39歳の社会人男性)

※この記事は2015年04月29日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE