お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

実例あり! 片思いを成就させるための「脱・ためらいアクション」 

ファナティック

恋愛成就好きな人ができたとき、告白するかどうか悩みますよね。断られたときのことを思うとなかなか踏み切れない人もいるのではないでしょうか? でも何かしらの行動を起こさないと何もはじまりません。今回は「自分から行動して成功した恋愛エピソード」について、働く女性のみなさんに聞いてみました!

積極的になる!

・「合コンで出会って、自分からLINEを送って積極的にデートに誘ったら、向こうから告白してくれたこと」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「積極的にパソコンを教えてほしいとおねだりをした結果、付き合うことができました」(31歳/その他/その他)

・「気になる彼に、遊びに行こうと積極的に誘った。結果、付き合うことができた」(28歳/情報・IT/営業職)

自分からデートに誘ったり、連絡先を送ったりして「その気があるアピール」をすると成功した、というエピソードです。キーワードは「積極的」。気になる彼の得意分野をチェックして、教えてもらうのもいい方法ですね。

努力と忍耐!

・「何年も思い続けた人をあきらめず、都合がよくても何でもそばにいる女を演じていたら実った」(24歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「憧れだった学生時代の先輩には同学年に好きな人がいたけど、部活を毎日がんばって笑顔であいさつしたり、積極的に話しかけて教えてもらうようにしたら、一緒にいる時間も長くなり、努力家だと思われて告白させた」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

あきらめずに側にいたり努力することで成功した人も。時間はかかるかもしれませんが、成功したらその分、報われるというもの。その努力と忍耐力に頭が下がるばかりです。

告白したら自信がついた!

・「中学生のとき、すごく好きだった人に勇気を振り絞って告白した。結果、ダメだったけれど、大人になってから再会したとき、「あのときはありがとう」と言われてうれしかった」(32歳/その他/事務系専門職)

・「ダメそうでも告白して終わると、次にいきやすくなる」(28歳/金融・証券/営業職)

・「彼女がいる人に告白して案の定フラれたけど、告白する勇気を持てた自分に自信がもてるようになった」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

結果がダメでも「告白したことで切り替えが早くなったり、自信がついた」というエピソードです。自分から告白するのは勇気がいるので「その勇気を持てた自分に自信がついた」という意見には頷けます。

「自分から行動して成功したエピソード」について、いろいろなエピソードが寄せられました。やっぱり「積極的」「あきらめない」というのが2大キーワードのようです。たとえ告白して玉砕しても、その経験は決して無駄にはなりません。今年こそ、勇気を出して気になる人へ行動を起こしてみませんか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年4月1日~15日にWebアンケート。有効回答数230件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年04月19日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE