お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ベッタリはNG! 大好きな彼でも、どちらかと言うと放置してほしいと思う女性の数⇒53.9%!

ファナティック

大好きな彼との時間も、理想とする過ごし方は人によってちがいます。常に会話の絶えない関係を望むか、お互い干渉せずに自分の時間を大切にしながら過ごす関係を望むか、正解のない問題です。社会人の女性は、彼氏からどのように扱ってほしいと思っているのでしょうか?

Q.どちらかと言うと、彼氏に放置されたい方? それともいつも構っていてほしい方?

 「放置してほしい」……53.9%
 「いつも構ってほしい」……46.1%

意外にも放置してほしいと思っている人が半数を超える結果になりました。きっとイマドキは、彼氏にあまり甘えることのない自立した女性のほうが多いのでしょう。その詳しい理由とは?

<「放置してほしい」を選んだ女性の意見>

■束縛されたくない

・「束縛されている気がするので、放っておいてほしい」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「自身の生活が自由なので。放置されてたほうが気がラク」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

束縛されることで自由を奪われたと感じる女性は、放置されていたほうがストレスを溜めずに過ごせそうです。自由気ままにひとりで行動することに慣れている場合、彼からの束縛がストレスになることもありますよね。

■自分の時間がほしい

・「休日とか自分の好きなように過ごしたいから」(28歳/金融・証券/営業職)
・「ひとりでいることが好きなので、いつも一緒にいるとイライラしてしまい、ケンカしてしまうことがあるから、ちょっと寂しいけれども放置されたほうがいい」(25歳/その他/その他)

ひとりの時間が好きという女性は意外にも多くいます。長時間2人でいると、やがてストレスが溜まってしまい、ケンカになることも……。そうなる前にひとりの時間を確保してスッキリしたいですね。

■私も忙しい

・「子どもの面倒を見ているようでウザイ」(33歳/金融・証券/事務系専門職)
・「忙しいので彼のことばかり考えていられない」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

忙しい働く女性は、仕事も家事も彼のこともとなると心身ともにパンク状態になることも。彼女のほうが彼よりも忙しいカップルは要注意です。早急に、上手に息抜きできる場所の確保することをおススメします。

<「いつも構ってほしい」を選んだ女性の意見>

■寂しがり屋だから

・「放って置かれたら寂しくなるから」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「放置されすぎると不安になるし、寂しいから」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

寂しがり屋を自覚している女性は、同じ空間に彼がいることで安心するようです。そして、放置されると不安になり精神的にキツイという人もいます。彼を待つ時間を楽しむことができるようになると、より楽しい交際ができそうですね。

■一緒にいる時間が好き

・「別々のことをしていても、なんとなく触れ合っていたいから」(33歳/不動産/その他)
・「いつでも一緒にいたい」(32歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

付き合い始めのころは、誰でもこんな気持ちを持ったことがあるのではないでしょうか? 恋愛の優先順位が高い女性は、その気持ちが継続的に続くようです。

自分が理想とする過ごし方をしたいのであれば、彼との話し合いは必須になります。会う頻度や電話する時間など、お互いにストレスにならないかかわり方ができるように、自分の要望を伝えることも大切です。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数221件(22歳~34歳の働く女性)。

※この記事は2015年04月09日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE