お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女性に聞いた! 休日のお出掛けは自分よりかわいい子と行きたい?

ファナティック

かわいい友だちと一緒にいると自分自身のモチベーションアップにもなるし、その友だちのかわいさの秘訣(ひけつ)もわかりそう。でも、一緒にいたらコンプレックスも感じそう。今回は、休日にお出掛けするなら自分よりかわいい子と行きたいかどうかについて女性たちの正直な気持ちを聞いてみました。

Q.あなたは休日のお出掛けに自分よりかわいい子と行きたいですか?
「はい」51.8%
「いいえ」48.2%

回答はほぼ半々。自分よりかわいい子と行きたい、行きたくない、それぞれに理由がありそうなのでその辺りも詳しく聞いてみましょう。

■かわいい子をお手本にしたい

・「自分が美容とかおしゃれとかに疎いしので、一緒にお出掛けするだけでいろいろ勉強になるから。一人では入るのを躊躇うようなおしゃれな場所にも行けるから」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「かわいい子はいろいろ物知りだし、勉強になる。目の保養になるから」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「自分のテンションも上がるし、見習わなきゃなと自分も頑張れるから」(30歳/医薬品・化粧品/営業職)

自分があまりおしゃれに詳しくないという女性はかわいい子をお手本にしたいと思っているようです。彼女がどんなお店で洋服を買うのか、どんなメイクをしているのかなど見ているだけで勉強になりますね。

■まわりに自慢できる

・「ウインドーショッピングするにしてもダサく思われることはないので」(27歳/学校・教育関連/専門職)

・「かわいい子と一緒にいるとお店でサービスされることが多いから」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「一緒に歩いていると自慢できる。格好がかわいかったら勉強になるので」(28歳/食品・飲料/技術職)

かわいい子と一緒にいるだけで自分もおしゃれに見えたり、いろいろとサービスしてもらえたりするのでそういう期待を持っている人も。かわいい友だちを自慢したいという気持ちもあるようですね。

では、かわいい子とお出掛けするのは気乗りしないという女性にも理由を聞いてみましょう。

■引け目を感じる

・「かわいい子と出掛けると、自分が惨めになる」(24歳/情報・IT/技術職)

・「遊んでいる途中に劣等感を感じるようなことが起きるとしんどそう」(25歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

自分よりかわいい友だちの方がチヤホヤされたりするのを見ていると引け目を感じるという人は、一緒にお出掛けするのをためらうようです。お出掛け中にずっと劣等感を感じるとしたら気持ちが疲れてしまいますね。

■かわいさよりも仲のよさで選ぶ

・「かわいさは関係ない。楽しさや自分が一緒にいて楽なこと、無理しなくていいことが大事」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「特に意識はしません。楽しい子であればOK!」(33歳/情報・IT/クリエイティブ職)

一緒に出掛けるなら容姿ではなく、仲のよさで選ぶという意見も。確かにせっかくのお出掛けなのに仲のいい友だちじゃなかったら気を使って楽しめませんよね。

自分よりかわいい友だちと出掛けることでモチベーションをアップするという人もいれば、劣等感でお出掛けが楽しめないという人も。いくら仲がよくても友だちばかりがひいきされたりモテたりするのを見るのもツラいし……。かわいい子とお出掛けするのっていろいろと悩んでしまいそうですね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年3月6日~16日にWebアンケート。有効回答数226件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

※この記事は2015年04月04日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE