お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女子の休日

男性が思う、リア充女子と非リア充女子の境界線はどこに?

ファナティック

プラスとマイナスくらい正反対なリア充女子と非リア充女子の生態。どちらにもかなり特徴があると思いますが、男性たちはどこでリア充女子か非リア充女子かを見抜くのでしょうか。今回は、男性が考える「リア充女子」と「非リア充女子」の境界線を調べてみました。

■見た目に気を使っているかどうか

・「服装と姿勢。似たような服装ばかりで、少しうつむきがちな人は、到底リア充には見えないので」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「服装に手をかけているか、適当かの違いかな。私服がどっちでもいいと、私生活の充実度もイマイチなのかなと」(27歳/自動車関連/技術職)

服装や姿勢など自分が人から見られていることを意識しているのがリア充女子、逆にまったく見た目に構わないのが非リア充女子というのが男性の判断。リア充女子はいい意味で周囲の目を気にしているので見た目にも気を使うということでしょうね。

■休みの日の予定があるかどうか

・「休日の午前中から活動しているか、いつまでも寝ているか」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「休日が2日あったら、2つとも外出するなり、趣味に費やしている人は充実していると思うし、1日くらいなら、充実しているとは思えない」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「休日に予定が入っているか否か。非リア充は暇を持て余してそうだから」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

休みの日も予定がぎっしり埋まっているのがリア充女子、非リア充女子はすることがなく家で暇を持て余していると思われているようです。趣味などに使う時間が多いリア充女子は休みの日もじっとしている暇はなさそうですもんね。

■恋愛しているかどうか

・「彼氏がいるかいないか。リア充は彼氏がいる人が多いと思うから」(28歳/不動産/その他)

・「恋愛をしているかしていないか。ようはコミュニケーション能力があるかどうか」(28歳/情報・IT/技術職)

人とのコミュニケーションが苦手な非リア充女子は彼氏がいないだけでなく恋愛にも興味がなさそう。いつも自分の中に閉じこもっているので恋愛からもどんどん遠ざかっていってしまうのでしょうか。

■生き生きしているかどうか

・「趣味があって楽しそうに生活しているかどうか」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「人生を楽しんでるかどうか」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「心身ともに充実しているかどうか。生き生きさが全然ちがうと思う」(23歳/機械・精密機器/営業職)

趣味や仕事、恋愛などいろいろと打ち込めることがあると自然と生き生きとした表情になるもの。毎日を楽しんでいるかどうかがリア充と非リア充の境界線だと思う男性は多いようですね。

絶対にリア充女子がいいというわけではありませんが、人生を楽しんでいるリア充女子はすべての面においてアクティブ。非リア充女子ののように時間を無駄にしているイメージはないようです。自分自身が生活に満足しているか充実感を得られているかというのが、リア充と非リア充の境界線なのは間違いなさそうですね。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年3月6日~16日にWebアンケート。有効回答数107件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]